人気ブログランキング |

【振り返り②】つくばマラソン

今朝は走らず。
だいぶ筋肉痛も和らいできたので、明日からは普通にジョグ出来そうな感じ。
週末には湘南国際マラソンの10kmも控えているので、なるべく早く回復させたいところ。



さてさて、そんな状況なのでレースレポは早々に書き上げないとね…
さっそく行きます。


土砂降りでスタートしたつくばマラソン。
レースプランを考えるにあたり、今回はおいやんさんの過去のブログ記事を参考にさせて頂きました。




以前ペーサーとして走ったことはありますが、コースの記憶はほとんど無い。
記憶力に自信が無いので、ザックリな情報で十分だと考えました。



スタートロス:2秒
【〜5km:18′00(3′36/km)】

スタートは前から3列目ぐらいだったので、ほぼノーストレスで自分のペースに。
雨が強くてサングラスが濡れる+曇りはじめて前が見えない…(-_-;)
都度手でレンズを拭いながら進む。


少し前に船橋のFさんの姿を見える。
今日は調子良さそうだな〜
あの辺りに行かないとな〜
なんて思いながらまぁーさんと並走。


3kmほどで暑くなったのでカッパを脱ぎ捨てる。
この前後だったかで、ごっきーさんからお声掛け頂く。
初めましてのご挨拶と今日の雨はキツいですね〜なんて会話を交わす。


Fさんを含めサブ35を狙うであろう集団はかなり大きく、自分はやや後方に付けて進むが、気持ちペースが早くてしんどい。
今日は脚の動きもイマイチでハッキリ言って調子悪いんじゃない??って感じ。


5km通過は18分ちょうど。
想定よりも少し早いペース。
大丈夫か??




【〜10km:18′16(3′39/km)】

陸橋の辺りで集団から遅れそうになったので、陸橋の下りを利用して追い付こうとしたが、集団がさらにペースアップ。
これはマズイと思い、まぁーさんと示し合わせて自重。


すると自分たちを先頭に集団を形成。
思いがけず引っ張ることになってしまう。
ちょっと嫌な展開だな…
このまま行くと間違いなく潰れる…
なんて思いながら集団を引っ張り続ける。


オマケに向かい風も受けて少し寒い。
ここで思い出したのはごっきーさんの記事。




低温+向かい風の影響は無視出来んぞ…と思い、まぁーさんには悪いと思いつつ1列後ろに付ける。
前のサブ35集団の背中はジワジワと小さくなる。


これに少し慌てたけど、ペースはやや落ち着いた程度で5kmラップも想定の範囲内。
でもおいやんさんの情報によると、この区間は走りやすいので行っちゃって良いとのこと。
でもその割にペース上がられないね…と。




【〜15km:18′11(3′38/km)】

10km通過時点で前の集団との差がそれほど無いのでペースが落ち着いた?と思い、気持ちペースアップしてみたが差は縮まらず。
すぐに諦めて元の集団を維持。


12〜13kmぐらいだったかで一つ目のエナジージェルを補給。
本来は10km辺りで考えていたが、何せお腹がいっぱいで欲しくならない。
やはり朝食の大福は余計だったなと思った。


その後、動きの良さそうなランナーが追い抜いていく。
ゼッケン番号も自分より若い。
これはチャンスと思って後ろに着いてコバンザメ作戦。


15km手前辺りでその方が前に出ろと合図
大変申し訳ないけど、向かい風は嫌なのでそのまま後ろに。
すると左折して風向きが追い風に変わったので、ここから前に出る


ほどなくすると先ほどの方がまた前に出てくる
どんなペースで走る予定か話しかけてみたら、35kmまでは3′40/kmとのこと。
前の集団はちょっと早いよねー
30kmで絶対落ちてくるよ
なんて言ってもらえたので、これはチャンス!
一緒に行きましょう!なんて会話を交わす。


給水手前で1回目の梅チューブ。
ガツンときてなかなかのインパクトある味(^^;)
その後しばらく胃がムカムカしていたので、大福との食べ合わせとか悪かったかな〜と。


このタイミングで集団のやや後方へ
ちょっとしんどいかな…と思い始める。




【〜20km:18′04(3′37/km)】

まだまだ快調に飛ばして良い区間。
でも自分の状態はイマイチはっきりしない感じ。
不意に左脹脛がピキピキしそうな雰囲気も出てきた。
早すぎないか!?


蹴らないフォームを意識してアレコレやってみたがあまり変わらず。
その時、先頭を走る人とそれに並走するまぁーさんのフォームが目についた。


2人ともずいぶんリラックスして走っている。
自分と何が違うのかな??と思い他のランナーも見比べてみると、どうやら蹴り上げる脚の高さが違う。


2人がもしかしたらピッチ走法なのかもしれないけど、他の方は随分と脚の蹴り上げが大きく、骨盤の動きも大きい。
外から見ると、いわゆるダイナミックなフォーム。
これだとフルマラソンは保たないのでは??と何かの記事で見たのを思い出した。


そこで自分もマネして蹴り上げる脚を低く保ち、ヴェイパーフライの反発を前に振り戻す方向へ流してみた。
もちろん骨盤の動きを小さくするのも忘れずに。


すると幾分か楽にペースを維持できるようになってきた。
20km通過も予定通りのペース。
まだ何とかペースを維持できそうな感じ。




【〜25km:18′13(3′39/km)】

ハーフ通過は1:16′37(3′38/km)
サブ35に対しては1分程度の貯金。
あまり余裕はない…


ハーフ通過後はおいやんさん情報によると我慢の区間。
細かい微妙なアップダウンが続く。
ここで一旦力を溜めるって書いてあったけど、どうやってやるんだ??なんて思いながら走っていた(笑)


とりあえず無理をしないように集団の最後方で様子を見る。
ここまで来ると少しずつ息が弾んでいる人も出始める。
自分はどうだ??
まだ行けそうな感じ。


Fさんの集団は相変わらず遥か彼方。
追いつくのはもう諦めていた。




【〜30km:18′18(3′40/km)】

まだまだガマンの区間。
相変わらず力を溜める要素が見当たらない(笑)
なので無理をしないようにリラックスして進む。


25km過ぎに2個目のジェルを補給。
少し胃が受け付けなくなってきた。
ジェルですら自分には負担が大きいのかな?


30km手前にはムネコフポイントがあるので、何とかそこまでは元気な顔で到達したい。
堪えろ…堪えろ…と頭の中で何度も繰り返す。


ようやく見えたムネコフポイント。
道路の対岸から大きな声で応援頂き、気持ちが少し復活。
そのままの勢いで折り返し、ムネコフポイントを通過。


【振り返り②】つくばマラソン_f0310282_14012630.jpeg


声を出して応えられなかったけど、元気な様子はアピールできた(^^)
さあ、いよいよ30kmのポイントだ!


30km通過は1時間49分01秒。
ハーフ通過から貯金がほとんど増えていない!?
ヤバいか!?


勝負の30km以降に突入します。


つづく


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Commented by Hiro at 2019-11-27 18:58 x
遅くなりましたが、サブ35&国際資格ゲットおめでとうございます!
そしてお疲れ様でした。

カミさんのことは私がビルドアップ走をメインに練習していた頃から存じ上げていましたが、やはり継続は力だなぁとブログを拝見しながら思っていました。

凄まじいペースで走られている中
話しかけられたり、いろんなことを考えられていたりともう、ホント何もかもが凄すぎて…

もし来年
福岡国際に出られるようでしたらさらなる高みを目指して頑張ってください!

全力応援します(^^)!
Commented by カミ at 2019-11-28 18:07 x
Hiroさん

ありがとうございます!
そうですね〜、あの当時からは想像もつかないぐらいのところまで来られたのは、コツコツ積み上げてきたおかげですね(^^)

レースではついつい色々考えてしまいますね。
雑念も多いですけど(笑)

来年は福岡で次の目標に挑戦したいと思います。
また一緒に山下公園練習とか参加したいですね。
今後ともよろしくお願いします!
by kamichan326 | 2019-11-27 14:09 | 大会 | Comments(2)