人気ブログランキング |

【振り返り 完】湘南国際マラソン10kmの部

今朝は雨予報だったけど降っていなかったので解しジョグ〜。
今週は出張多め(千葉→帯広→軽井沢のコンボw)なのであまり走れそうにない。



ポクポク、トボトボジョグになるはずが、レース翌日なのにソコソコ動けた…
コレは出し切れなかった証拠だな( ̄∀ ̄)
だもんで脚の重さは多少あるけど、ほぼノーダメージ。
何とも複雑な気分。



そんな出し切れなかった疑惑の湘南国際マラソン。
特に見所もないのでサクッと振り返ります( ´ ▽ ` )



朝食はレース前恒例のライス多め+梅干。
フルだとコレにメイバランス(流動食)とトップテンを足すのですが、10kmなのでこれだけ。



サクッと支度して最寄駅5:28発の電車に乗って小田原経由で二宮へ。
今回は会社の人たちとエントリーしていたので、ご近所の先輩と移動。
二宮に着くと待ち時間ゼロでシャトルバスに乗車。
6:20頃に会場着。



開場は6:45とのことで、ほぼ最前列で待機。


【振り返り 完】湘南国際マラソン10kmの部_f0310282_17465581.jpeg


夜明け前で結構寒かった(´-ω-`)



開場したら早歩き?ジョグ?で屋内の陣地を確保。
そこからはダラダラ過ごして時間を潰す。
途中、全力さんに会いに行くも場所が分からず会えなかった。゚(゚´Д`゚)゚。



で、ショボくれて戻った後、8:50頃からフィニッシュエリア付近でアップ開始。
抑えたつもりが妙に脚が軽くて、まさか絶好調!?と錯覚(笑)


【振り返り 完】湘南国際マラソン10kmの部_f0310282_17471702.jpeg


ここで流しを入れなかったのが少し反省。
その後はバタバタと支度して9:15にはブロックの集合場所に。
周りの会話に耳を傾けていると
「今日は32分で行きます!」
「あ、お前の方が速いな!」
とかよく分からない次元の話が聞こえてきました。
そんなこんなもあったけど、ボ〜ッと待っているとあっという間にスタート(笑)



レースプランは3′20/kmで行けるところまで。
決してオーバーペースにならないように注意。


で、スタート直後から良い集団が無く、ソコソコ早めな集団についていったら入りの1kmが3′13とか。
お〜い( ̄▽ ̄)


そのまま我慢して付いていくと次の2kmは3′16
お〜い(^◇^;)
暴走が過ぎる!


そんなこともあって、その後は集団から離れて一人旅。
時折落ちてきたランナーを拾って進む。
こうなったらもうダメですね。
ペース感覚が無くなって微妙に苦しくないペースをキープするのみ。


結局5km通過は距離表示のところで16′49
もう目標ペースから溢れとる…


その後は苦しいとも苦しくともない何とも言えない微妙なペースを維持しながら進む。
やっぱりスピード出す練習してないからキツいな〜と思った。


折り返し時点では全体の11位。
あわよくば入賞とか思っていたけどトンデモない。
毎度のことながらレベルが高いこと。


その後3人パスしたけど、ラスト1kmで1人にブチ抜かれて終了。
ゴール間際で背後に猛烈に迫ってきたけど、100mほど超絶スパートして逃げ切った。
スパートできる脚があるならもっと頑張れよ〜!なレースでした( ̄∇ ̄)


後でStravaで1km毎のデータを確認すると…


【振り返り 完】湘南国際マラソン10kmの部_f0310282_17472823.jpeg


心拍数のところ。
10kmレースでは165ぐらいで追い込めるはずなのに、ほとんどが150台。
もっと追い込めよ〜(笑)


そんなレースでした。
まあそれでも去年よりは10秒ほど早く走れたので、出し切れなかった点を踏まえて多少は成長出来ているってことですね。
前向きに捉えていきます( ´ ▽ ` )



そういえば、先日のつくばマラソンで意識した蹴り上げを小さくする+骨盤をガシガシ動かさないフォーム。
この日のレースでも実践したのですが、最後まで大幅にペースダウンしなかったということは効果があったのでしょう。
いつも出ていた脹脛のダメージもなし。
悪くない様です(^^)



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2019-12-02 17:49 | 大会 | Comments(0)