人気ブログランキング |

昨夜は一緒に出張に来た人と飲みに行ったこともあり、ホテルに帰ったのが遅め。

朝は朝で早めの出発だったので、睡眠時間を優先して出張朝ランはナシ。

せっかくラングッズを持ってきたのに、ただの余計な荷物に終わってしまいました(^^;)
出張ランはなかなか予定通りにいかないので難しいですね。

夏はTシャツ短パンで軽装だから荷物が少ないのですが、冬は防寒着もあるので嵩張るのが悩ましい。

今日は最終の新幹線で遅くなるのですが(今新幹線の中で書いています)、何とか早起きしてジョグぐらいはやりたいですね。




さてさて、湘南国際マラソンの振り返り。


ソコソコ前列でスタートできたおかげで、ロスは4秒。
300mほどですぐに自分のペースで走れるようになります。

今回の設定ペースは3’30~3’35/km。
ただし、大阪マラソンから1週間しか経っていないので、出たとこ勝負でこのペースがキツく感じる様なら抑える。
こんなレースプランでした。

ちなみにこの日に履いたシューズはターサージールTS4。


【10kmまで】湘南国際マラソン(ハーフ)レポ②_f0310282_18132534.jpg


ムリはできないな~と思ったので。
普段のポイント練習かよっ!(笑)

大阪マラソンを走って、ふくらはぎに少々疲労が残っていたので、スピードが出せるターサージール5は控えました。

ターサージール5はハーフでも結構ダメージを受けると以前から思っていたので、今回は思い切ってみました。



さてレースに戻ります。

【~5km:17’53(3’35/km)】


走り始めてキツすぎず楽すぎずのペースを体感で探って時計を見ると、だいたい3’30~3’35/kmで推移。
今日はソコソコ走れるかも~なんて思いが過ります。

そのまま走っていると、ちょうど良いペースの集団が前にいました。

集団の後方につけて淡々と走ります。

すると1km目看板があり、手動でラップを取ると…


3’17


ナニ~!?と思って焦りましたが、どう考えても体感ではそんなペースになっていない。
ガーミンを見ても表示は3’30台のまま。

後で確認したら、この区間の距離は0.93kmしかありませんでした。
距離表示の看板が間違っていた様です。

この距離表示問題、この後も出てくるのですが湘南は結構テキトーな様です。


集団のペースはそれほど変わらず淡々と進みます。
自分の呼吸もキツくなくて良い感じ。


2km目のラップを取ると、4’05!?

自分の呼吸が楽だったのは、ペースのせいか!?
集団の罠にハマってしまった!!と焦ります。

このままではズルズルと行ってしまうと思い、ここから集団を抜け出して前を追います。


これまた後で確認すると、この区間の距離は1.13km。
完全に翻弄されてしまいました。


集団を抜けて気付いたのですが、どうも向かい風が吹いている。
本来であれば集団を風除けに利用したかったのですが、のんびり走るわけにはいかないと思い、構わず前を追いました。

すると後方にピッタリ付けてくるランナーが1人。
真後ろからパタパタと聞こえる足音。

かなりピッタリ後ろに付けているのが分かります。


レースの戦略として後ろについて引っ張らせるのは常套だと思いますが、ここまでピッタリ付かれるとちょっと嫌な気分。

何とか引き離せないものかと、ペースを上げ下げして少々揺さぶりをかけます。

それでもピッタリ付いてくる足音。
後ろが気になって徐々に自分の走りに集中できなくなります。


3kmの看板は見落とし、2km分をまとめて取ったラップは7’01。
ちょうど3’30/kmのペースです。


後ろから聞こえてくる呼吸は少々荒め。
この感じだとボチボチ落ちてくれるかな~と期待しますが、まだまだ付いてきます。

コースの最短距離を行くように進路を変えてもピッタリ付いてくる。
これは完全にマークされた様です(-.-;)

風は相変わらずの向かい風。
結構キツいかも…。


5kmのラップは3’32。
想定ペース通り。




【~10km:17’41(3’32/km)】
3’32-3’33-3’30-3’30-3’36


引き続き後ろのランナーのマークを受けて走り続けます。
なるべく心を乱されないように淡々と走ることに意識を集中させます。
そのおかげか徐々にペースも安定。


それでも6kmを通過した辺りでついにガマンできなくなり、後ろを振り返って手で前に行け!と合図します。

すると後ろのランナーはペースを上げてスルスルと前に出て行こうとします。
やっぱり余裕あったんかい!!!

ちょうど下り基調だったこともあり、そのランナーに合わせて私もペースを上げます。
下り切った辺りで給水ポイント。

私は給水ボトルを持参していたので、給水には寄らずに走り続けます。

そんなこともあり、気が付くとまた私が前に出てしまいました(笑)
せっかく行かせたのに~(^^;)

ペースを上げて引き離しにかかるも、湘南大橋を上る辺りで追い付かれてしまいました。


そこからはまたピッタリマークの展開。
これにはホントうんざりです。


【10kmまで】湘南国際マラソン(ハーフ)レポ②_f0310282_22012410.jpeg


こんなにピッタリ付いて来られたら集中できねぇよ!!


上手く引き離せなかったのは、やはり大阪マラソンの疲労の影響で、思う様にペースを上げられなかったからでしょうね。
この日はどうやっても3’30/kmよりも速いスピードが出せませんでした。


あとシューズの影響もあるかもしれませんね。

ターサージールTS4はターサージール5よりもスピードが出ないのは、これまでの練習からも明らか。
ある程度のスピードを出す必要があるハーフには、ちょっと力不足なシューズなのかなと。



そんなこんなで10kmに差し掛かる辺りでは、自分にも徐々に疲れが出始めているのを感じます。

10kmの通過が手元の時計で35分34秒。
レース前は密かに75分切りなんて考えていたのですが、これじゃあムリだよな~とボンヤリ考えます。


10kmを過ぎてすぐに折り返し、勝負の後半戦に突入します。


つづく。



後ろに付かれるのって苦手!わかるよ〜のポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2017-12-07 22:04 | 大会 | Comments(2)