人気ブログランキング |

11月まとめ

月曜から始まった千葉→帯広→軽井沢の出張コンボも無事に終了。
移動が多くてさすがに疲れた…(-_-;)
この間、ほとんど走れず月曜の朝にゆるゆるとジョグをしただけ。
おかげですっかり回復した様です( ´ ▽ ` )
明日から連続休暇なのでしっかり走ろうかな…



さて、そんな今日は11月の振り返り。
まずは全体像から。


f0310282_18560080.jpeg
f0310282_18561149.jpeg


ジョグノのサービスが終了するので、この集計が出来るのもあと僅か…
代わりの集計はどーするべ(´・_・`)



【走行距離・ラン日数】
334km、21日


レース前の調整、リカバリーで距離は少なめ。
土曜日にほとんど走れなかったのも影響している様です。
まあこればかりは仕事やら色々な都合があるので仕方ないですね。




お次は細かい振り返り。


【ポイント練習】

①BU走(3km×3段+1km)
3′48-3′35-3′27-3′24
3′46-3′35-3′28-3′26


②ミドルBU走(5.12km×4段)
3′59-3′48-3′41-3′32


③ペース走
20.5km@3′37
31.7km@4′54


④レース
つくばマラソン@2時間33分41秒


11月は何と言ってもつくばマラソン!
今シーズンの大目標だったサブ35をクリア。
今までの取り組みが間違っていなかったことを検証できてホッとしたのが一番でした。


f0310282_17045424.jpeg


35km付近で爆走?中の写真はかなりのお気に入り(^^)



この結果に満足せず、しっかり練習を積んでシーズン後半の勝負レースではもう少しステップアップ出来ればと思います。


周りには刺激が強すぎるランナーがたくさんいて心底ビビり倒していますが、自分は自分のペースで成長するしかないですからね。
飛躍できる才能は無いけどコツコツと積み上げられるのが自分の特長なので、慢心せずにやっていきます( ´∀`)



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
# by kamichan326 | 2019-12-04 18:58 | 月間まとめ | Comments(0)

今朝は雨予報だったけど降っていなかったので解しジョグ〜。
今週は出張多め(千葉→帯広→軽井沢のコンボw)なのであまり走れそうにない。



ポクポク、トボトボジョグになるはずが、レース翌日なのにソコソコ動けた…
コレは出し切れなかった証拠だな( ̄∀ ̄)
だもんで脚の重さは多少あるけど、ほぼノーダメージ。
何とも複雑な気分。



そんな出し切れなかった疑惑の湘南国際マラソン。
特に見所もないのでサクッと振り返ります( ´ ▽ ` )



朝食はレース前恒例のライス多め+梅干。
フルだとコレにメイバランス(流動食)とトップテンを足すのですが、10kmなのでこれだけ。



サクッと支度して最寄駅5:28発の電車に乗って小田原経由で二宮へ。
今回は会社の人たちとエントリーしていたので、ご近所の先輩と移動。
二宮に着くと待ち時間ゼロでシャトルバスに乗車。
6:20頃に会場着。



開場は6:45とのことで、ほぼ最前列で待機。


f0310282_17465581.jpeg


夜明け前で結構寒かった(´-ω-`)



開場したら早歩き?ジョグ?で屋内の陣地を確保。
そこからはダラダラ過ごして時間を潰す。
途中、全力さんに会いに行くも場所が分からず会えなかった。゚(゚´Д`゚)゚。



で、ショボくれて戻った後、8:50頃からフィニッシュエリア付近でアップ開始。
抑えたつもりが妙に脚が軽くて、まさか絶好調!?と錯覚(笑)


f0310282_17471702.jpeg


ここで流しを入れなかったのが少し反省。
その後はバタバタと支度して9:15にはブロックの集合場所に。
周りの会話に耳を傾けていると
「今日は32分で行きます!」
「あ、お前の方が速いな!」
とかよく分からない次元の話が聞こえてきました。
そんなこんなもあったけど、ボ〜ッと待っているとあっという間にスタート(笑)



レースプランは3′20/kmで行けるところまで。
決してオーバーペースにならないように注意。


で、スタート直後から良い集団が無く、ソコソコ早めな集団についていったら入りの1kmが3′13とか。
お〜い( ̄▽ ̄)


そのまま我慢して付いていくと次の2kmは3′16
お〜い(^◇^;)
暴走が過ぎる!


そんなこともあって、その後は集団から離れて一人旅。
時折落ちてきたランナーを拾って進む。
こうなったらもうダメですね。
ペース感覚が無くなって微妙に苦しくないペースをキープするのみ。


結局5km通過は距離表示のところで16′49
もう目標ペースから溢れとる…


その後は苦しいとも苦しくともない何とも言えない微妙なペースを維持しながら進む。
やっぱりスピード出す練習してないからキツいな〜と思った。


折り返し時点では全体の11位。
あわよくば入賞とか思っていたけどトンデモない。
毎度のことながらレベルが高いこと。


その後3人パスしたけど、ラスト1kmで1人にブチ抜かれて終了。
ゴール間際で背後に猛烈に迫ってきたけど、100mほど超絶スパートして逃げ切った。
スパートできる脚があるならもっと頑張れよ〜!なレースでした( ̄∇ ̄)


後でStravaで1km毎のデータを確認すると…


f0310282_17472823.jpeg


心拍数のところ。
10kmレースでは165ぐらいで追い込めるはずなのに、ほとんどが150台。
もっと追い込めよ〜(笑)


そんなレースでした。
まあそれでも去年よりは10秒ほど早く走れたので、出し切れなかった点を踏まえて多少は成長出来ているってことですね。
前向きに捉えていきます( ´ ▽ ` )



そういえば、先日のつくばマラソンで意識した蹴り上げを小さくする+骨盤をガシガシ動かさないフォーム。
この日のレースでも実践したのですが、最後まで大幅にペースダウンしなかったということは効果があったのでしょう。
いつも出ていた脹脛のダメージもなし。
悪くない様です(^^)



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
# by kamichan326 | 2019-12-02 17:49 | 大会 | Comments(0)

湘南国際マラソン10kmの部を走ってきました!


f0310282_11181725.jpeg


前週にフルを走ったらやっぱりダメですね(^^;)
後半は全く脚が動きませんでした。
あと心肺もついてこなかった。
そういう練習しないとダメですね。
ひっそりと入賞狙ってたけどまだまだ実力不足。



ま、一応コースベストだから良いか♪



疲れた〜( ̄∇ ̄)



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
# by kamichan326 | 2019-12-01 11:20 | 大会 | Comments(2)

火、水と飲み会があって午前様。
朝は全く起きられず2日走らず。
おかげで腿周りの筋肉痛はほぼ無くなりました。
週末に少しだけ繋がったかな〜( ´ ▽ ` )
連日の暴飲暴食で増量中ですけど…



さてさて、つくばマラソンのレポ。
30kmからの攻防になります。



【〜35km:18′08(3′38/km)】

30kmではサブ35に対して1分の貯金。
あまり余裕の無い状況にドキドキ…
身体もやんわりと疲れてきた。
呼吸も少し弾む。
マズいか??マズいか??


周りを見渡すと、ここまで共闘してきたまぁーさんも苦しくなってやや後方に下げる。
前で集団をずっと引いていたので、さすがに消耗したのかも。
まぁーさんゴメン…と思いつつ進む。


同じく先頭を引いていた例の早い方も少し後ろに下がってきた。
横に並んで様子を見ると呼吸が弾んでいる。
やはり今日のコンディションでは前に出て引っ張るのは危険だったか…


すると何を思ったか、このタイミングで一気にペースアップして集団の前に出てしまった。
やや上り基調の向かい風。
まだ早いよ〜!!なんて思いつつ、ここまで引っ張ってもらったのだから、今出ないでどうする!!と自分を鼓舞しながら進む。


後ろに付いてくる人もいたが、もう関係ない。
自分のペースで突き進むのみ。
確かおいやんさんの情報でもこの辺りから溜め込んだ力を解放しろって言ってたし…


すると遥か前方にいたはずの船橋のFさんの背中がグングン近づいてきた。
横に並んでエール交換すると「行けるよ!」の声とともに背中をポンと押してもらえた。


この瞬間自分の中から色々な感情が込み上げてきた。


船橋のFさんはサブ35という目標を共にする同士。
このレースに懸ける思いやこれまでの取り組みをブログでずっと見てきたので、勝手に感情移入しまくっていたのです。
この日の展開にご自身のことで精一杯なはずなのに前向きなエールを下さるなんて…
とイロイロ考えると当然のように泣きそうになってきたワケで。

気合いが入らないはずがない!


そんな後押しがあってグイグイ進んでいくものの、さすがに32kmを過ぎた辺りで疲れてきた。
呼吸も乱れ気味。
ここで、ふと手元に補給の「トップスピード」があるのを思い出した。


とりあえず気休め程度に摂っておくかと補給。
しばらくすると疲れていたはずが、徐々に苦しさも収まってきて楽になる。
今まで何回か「トップスピード」を使ったことがあるけど、こんなのは初めて。
調子に乗ってガンガン突っ込む。


梅チューブもこの辺りで2回目の補給。
ポケットに入れたままだと忘れがち(^^;)


35km辺りではガンプさん、原パンさん、こめきちさんの応援を受ける。
調子に乗って「行っちゃうよ〜!!」なんて声をあげてみた(笑)


f0310282_17045424.jpeg


35km通過は2時間07分09秒。
ここからキロ4で行ったら微妙に35分オーバー。
まだまだ安全圏じゃない( ̄◇ ̄;)
油断できねぇ…




【〜40km:18′32(3′42/km)】

陸橋までの長い直線道路に入ると後ろに付いている人が前に出たり少し下がったり。
この辺りから意識していなかったけど競りあう形に。
まだ脚は動くし呼吸もギリギリ行ける感じ。


陸橋の上りでやや脚が動かなくなったけど、何とか上り切っていよいよ残り5キロ。
この辺りでもまだキロ4では危ない感じ。
気は抜けない…


大学構内に入って最後になる橋のアップダウンを何とかクリアして気持ち更にペースアップ。
いよいよ苦しくなってきた…


ここでまたふと思い出したこと。
手元に最後の補給食が残っていた。
↓コレ


f0310282_17083519.jpeg


今さら感はあるけど、とりあえず摂っておくかとポーチから取り出した瞬間、手元からポロリ。


落としてもうた〜〜!!!((((;゚Д゚)))))))



そして膝に当たって大きく前に飛んでいった…



グングン足元に迫ってくる補給食。



どうする?どうする??
なんて頭の中を一瞬で3周ぐらいしたところで…



行け〜!!
思い切って拾い上げた(笑)



この局面で拾うか〜??と思ったけど、万全の状態でゴールまで突っ込みたい。
その気持ちが拾わせたのかな( ̄∀ ̄)


この補給食は液体タイプなので、ゴクゴク飲める。
ジェルだと胃が受け付けないけど、これなら割とイケる。
しかも大好きなコーラ味( ´ ▽ ` )


リフレッシュして落ちかけたペースを戻しにかかる。


40km通過は2時間25分41秒。
事前のレースプランでは、40km通過が2時間26分以内と考えていたので、ようやく安全圏に。




【ゴール:8′02(3′39/km)】

ここでようやく35分カットを確信できたので、あとはウイニングランだな〜と考えながら走る。


最後の折り返しに向かってスライドの反対側を眺めると結構な人数がいた。
まだまだ上には上がいるな〜と思った。


折り返して船橋のFさん。
ここでも「行けるよ!!」の前向きなエール。
惚れてまうがな〜(≧∀≦)


最後の力を振り絞ってペースアップ。
いよいよ競技場が迫ってきた。


遠くに見える時計はまだ33分台を表示している。
最後まで気を抜くなよ〜!!と目一杯力を振り絞る。


そして…


f0310282_17054307.jpeg


ゴール!!
(写真はゴール直後にmotoさんから送って頂きました。ありがとうございます!)


タイムは自分でも驚きの33分台。
レース前はせいぜい34分台後半だと思っていたのが、一気に突き抜けた。



少し待っていると船橋のFさんも36分台の自己ベストでゴール。
無事にサブ35を達成したと報告すると自分のことのように喜んでくれた。
ご自身は大目標にあと一歩のところだったのに、こんなに喜んでくれるなんて…
とまたイロイロなことを考えると泣きそうになった。


こんなに嬉しいゴールは初サブスリーのとき以来かも。
それぐらい充実したレースだったということですね(^^)



その後はごっきーさんと改めてご挨拶。
不本意な結果と仰っていましたが、しっかり自己ベストを更新されたのはさすが。
ごっきーさんはとても参考になる記事をたくさん書かれていていつも勉強になるな〜と思っていたので、またイロイロお話したいなと思いました( ´ ▽ ` )



その後、共闘したまぁーさんのゴールを迎え、ゴール地点を後に。
まぁーさんも不本意な結果とのことでしたが、フルマラソンの練習をほとんどせずに挑んだレースでサブ40まであと少しの自己ベスト。
さすがとしか言いようがありません。


今日走った仲間だけでなく、周りにこんなにレベルの高い人たちがいて刺激し合える。
自分はホントに恵まれているな〜と思います(^^)


この先どこまで行けるのか分かりませんが、シーズン後半でもう一段レベルアップできればサブ30の背中も朧げながら見えてくるかなと。
まずはそこを目標に頑張ってみたいと思います。


理想は来年の福岡でサブ30に挑戦かな?
まあそこでダメでも市民ランナーには次がある。
何年かかっても良いので、次の大きな目標として挑戦していきます(^^)



長々とレポにお付き合い頂きありがとうございましたm(_ _)m







今回のラップを再掲。


f0310282_17050536.jpeg


よく頑張りました( ´ ▽ ` )




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
# by kamichan326 | 2019-11-28 18:31 | 大会 | Comments(8)

今朝は走らず。
だいぶ筋肉痛も和らいできたので、明日からは普通にジョグ出来そうな感じ。
週末には湘南国際マラソンの10kmも控えているので、なるべく早く回復させたいところ。



さてさて、そんな状況なのでレースレポは早々に書き上げないとね…
さっそく行きます。


土砂降りでスタートしたつくばマラソン。
レースプランを考えるにあたり、今回はおいやんさんの過去のブログ記事を参考にさせて頂きました。




以前ペーサーとして走ったことはありますが、コースの記憶はほとんど無い。
記憶力に自信が無いので、ザックリな情報で十分だと考えました。



スタートロス:2秒
【〜5km:18′00(3′36/km)】

スタートは前から3列目ぐらいだったので、ほぼノーストレスで自分のペースに。
雨が強くてサングラスが濡れる+曇りはじめて前が見えない…(-_-;)
都度手でレンズを拭いながら進む。


少し前に船橋のFさんの姿を見える。
今日は調子良さそうだな〜
あの辺りに行かないとな〜
なんて思いながらまぁーさんと並走。


3kmほどで暑くなったのでカッパを脱ぎ捨てる。
この前後だったかで、ごっきーさんからお声掛け頂く。
初めましてのご挨拶と今日の雨はキツいですね〜なんて会話を交わす。


Fさんを含めサブ35を狙うであろう集団はかなり大きく、自分はやや後方に付けて進むが、気持ちペースが早くてしんどい。
今日は脚の動きもイマイチでハッキリ言って調子悪いんじゃない??って感じ。


5km通過は18分ちょうど。
想定よりも少し早いペース。
大丈夫か??




【〜10km:18′16(3′39/km)】

陸橋の辺りで集団から遅れそうになったので、陸橋の下りを利用して追い付こうとしたが、集団がさらにペースアップ。
これはマズイと思い、まぁーさんと示し合わせて自重。


すると自分たちを先頭に集団を形成。
思いがけず引っ張ることになってしまう。
ちょっと嫌な展開だな…
このまま行くと間違いなく潰れる…
なんて思いながら集団を引っ張り続ける。


オマケに向かい風も受けて少し寒い。
ここで思い出したのはごっきーさんの記事。




低温+向かい風の影響は無視出来んぞ…と思い、まぁーさんには悪いと思いつつ1列後ろに付ける。
前のサブ35集団の背中はジワジワと小さくなる。


これに少し慌てたけど、ペースはやや落ち着いた程度で5kmラップも想定の範囲内。
でもおいやんさんの情報によると、この区間は走りやすいので行っちゃって良いとのこと。
でもその割にペース上がられないね…と。




【〜15km:18′11(3′38/km)】

10km通過時点で前の集団との差がそれほど無いのでペースが落ち着いた?と思い、気持ちペースアップしてみたが差は縮まらず。
すぐに諦めて元の集団を維持。


12〜13kmぐらいだったかで一つ目のエナジージェルを補給。
本来は10km辺りで考えていたが、何せお腹がいっぱいで欲しくならない。
やはり朝食の大福は余計だったなと思った。


その後、動きの良さそうなランナーが追い抜いていく。
ゼッケン番号も自分より若い。
これはチャンスと思って後ろに着いてコバンザメ作戦。


15km手前辺りでその方が前に出ろと合図
大変申し訳ないけど、向かい風は嫌なのでそのまま後ろに。
すると左折して風向きが追い風に変わったので、ここから前に出る


ほどなくすると先ほどの方がまた前に出てくる
どんなペースで走る予定か話しかけてみたら、35kmまでは3′40/kmとのこと。
前の集団はちょっと早いよねー
30kmで絶対落ちてくるよ
なんて言ってもらえたので、これはチャンス!
一緒に行きましょう!なんて会話を交わす。


給水手前で1回目の梅チューブ。
ガツンときてなかなかのインパクトある味(^^;)
その後しばらく胃がムカムカしていたので、大福との食べ合わせとか悪かったかな〜と。


このタイミングで集団のやや後方へ
ちょっとしんどいかな…と思い始める。




【〜20km:18′04(3′37/km)】

まだまだ快調に飛ばして良い区間。
でも自分の状態はイマイチはっきりしない感じ。
不意に左脹脛がピキピキしそうな雰囲気も出てきた。
早すぎないか!?


蹴らないフォームを意識してアレコレやってみたがあまり変わらず。
その時、先頭を走る人とそれに並走するまぁーさんのフォームが目についた。


2人ともずいぶんリラックスして走っている。
自分と何が違うのかな??と思い他のランナーも見比べてみると、どうやら蹴り上げる脚の高さが違う。


2人がもしかしたらピッチ走法なのかもしれないけど、他の方は随分と脚の蹴り上げが大きく、骨盤の動きも大きい。
外から見ると、いわゆるダイナミックなフォーム。
これだとフルマラソンは保たないのでは??と何かの記事で見たのを思い出した。


そこで自分もマネして蹴り上げる脚を低く保ち、ヴェイパーフライの反発を前に振り戻す方向へ流してみた。
もちろん骨盤の動きを小さくするのも忘れずに。


すると幾分か楽にペースを維持できるようになってきた。
20km通過も予定通りのペース。
まだ何とかペースを維持できそうな感じ。




【〜25km:18′13(3′39/km)】

ハーフ通過は1:16′37(3′38/km)
サブ35に対しては1分程度の貯金。
あまり余裕はない…


ハーフ通過後はおいやんさん情報によると我慢の区間。
細かい微妙なアップダウンが続く。
ここで一旦力を溜めるって書いてあったけど、どうやってやるんだ??なんて思いながら走っていた(笑)


とりあえず無理をしないように集団の最後方で様子を見る。
ここまで来ると少しずつ息が弾んでいる人も出始める。
自分はどうだ??
まだ行けそうな感じ。


Fさんの集団は相変わらず遥か彼方。
追いつくのはもう諦めていた。




【〜30km:18′18(3′40/km)】

まだまだガマンの区間。
相変わらず力を溜める要素が見当たらない(笑)
なので無理をしないようにリラックスして進む。


25km過ぎに2個目のジェルを補給。
少し胃が受け付けなくなってきた。
ジェルですら自分には負担が大きいのかな?


30km手前にはムネコフポイントがあるので、何とかそこまでは元気な顔で到達したい。
堪えろ…堪えろ…と頭の中で何度も繰り返す。


ようやく見えたムネコフポイント。
道路の対岸から大きな声で応援頂き、気持ちが少し復活。
そのままの勢いで折り返し、ムネコフポイントを通過。


f0310282_14012630.jpeg


声を出して応えられなかったけど、元気な様子はアピールできた(^^)
さあ、いよいよ30kmのポイントだ!


30km通過は1時間49分01秒。
ハーフ通過から貯金がほとんど増えていない!?
ヤバいか!?


勝負の30km以降に突入します。


つづく


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
# by kamichan326 | 2019-11-27 14:09 | 大会 | Comments(2)