人気ブログランキング |

昨日から高松入りして週末の四万十川桜マラソンに備えています( ´ ▽ ` )


そんな今朝はレース前の最終調整ジョグを30分ほど。
入りの1kmのペースも少し回復してキロ5ぐらい。


先日のジョグから少し疲労が抜けてきた様です。
まだまだ万全とは言えませんが、調子は上向いてきたかなと。


最後は100mほどの流しを入れて終了。



こんな感じのジョグだったワケですが、今日のお供に履いたエピックリアクト。
ソールを見ると、こんなコトになっていました。


エピックリアクトのソールの耐久性と四万十川桜マラソンのレースプラン_f0310282_23271516.jpeg


そ、ソールが削れとる…( ̄▽ ̄)


最後にやった流しが原因かと。
アスファルトの上でガシガシ走ったのがマズかった様です。


地面を踏みしめただけでグニャッと変形するぐらい軟らかいソールですからね。
やはり耐久性には難があるのかもしれません…。


ただ、ソールは同じ素材で厚めに作られているので、少々削れてもまだまだ大丈夫なので安心かな?


ひとまず随時観察して情報を更新していきます。






さてさて、そんなこんなで目前に迫ってきた四万十川桜マラソン。
レースプランをどうしようか日々悶々としています。


というのも、今月のレースラッシュで目の当たりにしたブロガーの方々の激走。


それにひきかえ、自分の静岡マラソンの置きに行った様な不甲斐ない走り。


みなさんの痺れる様な走りにココロが揺さぶられました。


そんなだから、もっと覚悟を持って走らないとダメだな〜とか、気持ちが弱すぎるよな〜とか考えていました。


ということで、この四万十川桜マラソンでは強い気持ちを持って走るのをテーマにできれば…なんて考えています。


で、具体的なレースプランですが、初めからビビって置きに行く様な走りをしない。


抑えたペースで入るのではなく、それなりのペースで入る。
その後、状況によってペースをコントロールして最後まで粘り抜く。


たまには撃沈しても良いや〜な気持ちで走ってみたいと思います。


そこで感じた壁なりが次に繋がると思うので、とにかくビビらず挑んでみる。
コレですね。


幸いコースも下り基調の走りやすい感じ。


エピックリアクトのソールの耐久性と四万十川桜マラソンのレースプラン_f0310282_19421385.jpeg


少々失速しても何とかなるかな〜なんて。




強い気持ちを持って挑んできますo(`ω´ )o



自分に負けるな!頑張れ!!の応援ポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-03-30 23:30 | 大会 | Comments(6)

今朝は週末の四万十川桜マラソンに向けた調整ジョグ。
調子を確認する意味も込めて走ったのだけど…。


気になる四万十川桜マラソン当日の天気は〜??_f0310282_19413477.jpeg


先週の絶好調ジョグとは程遠い内容。
入りの1kmから全くペースは上がらず、明らかに調子がイマイチな状態でした。


どうやら絶好調のピークは過ぎてしまった様です(笑)


ジタバタしても仕方ないので、ペースは上げず疲労が残らないようにしておきました。
日曜日の10kmハイペース走+10kmEペース走のダメージですかね(-.-;)


明日から妻の実家に帰省するので、金曜日に1回軽くジョグを入れて終了予定です。
静岡マラソンの反省から、とにかく疲労を残さないようにしたいですね。


あとは食べ過ぎに要注意。
増量気味なので、これ以上増えないようにしないと…(^^;)





そんなこんなで目前に迫ってきた四万十川桜マラソンですが、気になる当日の天気を調べてみました。


気になる四万十川桜マラソン当日の天気は〜??_f0310282_19414549.jpeg


う~む…。
スタート時の9時は曇り?
ホントかな?


気温は11℃なので、静岡マラソンの時と同じぐらい。
これぐらいであれば何とか走れそうです。


でも最高気温が20℃。
暑い様ですね…。


ちなみに静岡マラソン当日の気温について調べてみました。


気になる四万十川桜マラソン当日の天気は〜??_f0310282_19415647.jpeg


最高気温は21℃。
枠で囲った時間帯はちょうど走っていた最中の気温。
最高でも17℃ぐらいだった様ですね。


四万十川も同じような推移をするかもしれませんね。
ということは、同程度のパフォーマンスは発揮できないとね…。


静岡の時は直前の気温が低いところから急激に上がったので身体が対応できませんでしたが、ここ最近はずっと暖かかったので十分に身体も慣らせたはず。
それなりに頑張って走っても良さそうかな~??



あと気になるのは当日の風向きですね。
予報を見るとスタート時は無風ですが、途中から南西の風。


コースマップで確認すると


気になる四万十川桜マラソン当日の天気は〜??_f0310282_19420481.jpeg


東から西に向かうワンウェイコース。
全部向かい風(笑)


苦しい展開になりそうな予感がしてきましたが、何とか頑張りたいと思います。



どうなる!?私の四万十川桜マラソン!?




気温にも風にも負けるなよ!!の応援ポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-03-28 19:48 | 大会 | Comments(0)

今日は各地でレースがありましたね。
気温が高く、かなり厳しいコンディションだったのではないでしょうか?


お知り合いの方々の激走にたっぷり刺激を受けて、眠っていた自分の闘争心に火がつきましたが、時すでに遅し。


すっかり身体が鈍ってしまい、とてもじゃないけど自己ベスト更新を狙える状態ではない。
今朝はベスト体重から2kg増の危機的状況。
しっかりしろよ!(笑)




そんな今朝は来週の四万十川桜マラソンに備え、スピード刺激を入れるために10kmペース走。
昨日レビューしたエピックリアクトで、どれだけ走れるのかをチェックする目的もありました。


そんな設定は少し背伸びした3’35/kmを目標に。


アップの調子はイマイチ。
一昨日の送別会→二日酔いのダメージのせいか、寝起きから身体がとにかく怠い。
内臓がモロにダメージを受けている模様…。


体調はイマイチでもペースは勝手に上がる。
このシューズの効果でしょうか?



そんなペース走の結果から〜。


エピックリアクトで10kmハイペース走_f0310282_19520586.jpeg


5km:18′03(3′37/km)
10km:17′42(3′32/km)


入りから意気込んで突っ込み気味に走ったものの、すぐにジワジワと失速。
毎度のことながら5kmまでは上り区間だったので、息がかなり上がってしまいました。


4km目はうっかり3′42もかかってしまう始末。
目標ペースから大幅に溢れてしまいました。
3′40/km前後のペースってこんなにキツかった??なんて自分の劣化ぶりに愕然としました(笑)


折り返してからは気持ちを入れ替えてペースアップしようとしましたが、思いのほか身体がついてこない…。
シューズの反発も感じられず3′35/kmがやっと(-.-;)


やっぱりスピードを出すのは向いていないシューズなのかも〜と思いながらジタバタしていました。


ラスト2kmは恒例のスパート区間。
当初の予定では3′20ぐらいで行きたかったのですが、これまたキレがない。


先日のBU走で履いたターサージールTS4と全く違う手応えでした。
やっぱりこの辺りがシューズの限界かな?といった感じ。


何だかあまり納得のいかないイマイチな結果でしたが、今日は内臓疲労、体重増加の影響ということにしておきたいです(笑)



ただ、やはり良いと思ったのは、走り終わっても脚のダメージがほとんど無い。
カロリー消費したかったので、2,3分休んで呼吸を整えてから10kmEペース走に移行。


エピックリアクトで10kmハイペース走_f0310282_19523213.jpeg

あ、Eペースからはみ出た(笑)


このシューズは、これぐらいのペースだとかなり楽にスピードを維持できますね。
この時はシューズの反発も感じられました。


そしてラストは気がついたら楽々とキロ4を切る。
脚の怠さも重さも無く、なんとも不思議な感覚。


このシューズは自分のトップスピードを出して走れるシューズじゃないのかもしれませんね。
短い距離には向いていないのかな?


ということはマラソンに使えるってこと??
なんて(^^;)


これだけ走った後でも今日は一日脚の疲労が全くありませんでした。
これってスゴイことですね〜。
このシューズのクッション性はホンモノです。


来週の四万十川桜マラソンは、やっぱりコレで勝負かな…。



四万十はエピックリアクトに賭けて勝負だね!!の応援ポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-03-25 19:56 | 練習 | Comments(2)

昨夜は送別会で帰宅が午前様。
ワインバルで痛飲したせいで、今朝はひどい二日酔いのため痛恨のランオフ(-.-;)


日中もずっと具合が悪かったので、起きれたとしても走れなかったでしょうね。
レース1週間前にも関わらず今回は緊張感が無さすぎる(^^;)
ガチ本命レースの位置付けではないから油断していますね。





さてさて、タイトルの件。
先日購入したナイキ エピックリアクト。


【シューズレビュー】ナイキ エピックリアクト_f0310282_19561351.jpeg


購入する前にネットでレビューを検索していたのですが、なかなかコレというレビューがありませんでした。


ジョグ程度のスピードでのクッション性や反発性についてはいくつかありましたが、キロ4を切る様なスピードでの情報が皆無と言っていいほど。


そんなこともあり、購入には少々不安があったものの、試してみなければ分からない。
思い切って買うことにしたのでした。


今日までに履いたのは2回。
いきなり投入した20kmペース走(3’40/km狙い)と10km程度のジョギング。


ほとんど履いていないので、まだ正当な評価はできませんが、ここまでに感じたことを書いてみようと思います。


シューズを横から見るとこんな感じ。


【シューズレビュー】ナイキ エピックリアクト_f0310282_19570373.jpeg


厚底でいかにもクッションがありそう。
先日の20kmペース走の記事でも書きましたが、立っただけでも分かるフワフワなクッション。


それでいてこの重量。


【シューズレビュー】ナイキ エピックリアクト_f0310282_19571402.jpeg


見た目よりも軽いですね。
私のレース用のターサージャパンは195gだったので、その差17g。
それほど気になる重量差ではないですね。


どうやら同じ厚底のズームフライと同じぐらいの重量の様です。


ちなみにサイズは26.0cm。
普段私は25.5cmのワイドタイプを履いているのですが、ナイキのシューズはワイドサイズが無い。


店頭にも在庫が見あたらなかったので、ひとまずワンサイズ大きくしておきました。


ちなみに私のナイキシューズ歴。
ジョギングを始めた6年ほど前。
初めて買ったのがナイキのシューズでした。
ただデザインがカッコいいという理由だけで購入したのですが。


購入したのはルナスパイダーというモデル。
店頭にはフルマラソンが3時間以内のシューズとの触れ込み。


元陸上部の見栄から、ついつい手に取ってしまったのですが、コレが大失敗。
足に全く合っていなかったらしく、履くたびに靴ズレして足が血だらけになっていました(笑)


そのまま走ること数ヶ月。
クッションがほとんど無いシューズだったので、ものの見事に脹脛靭帯炎を発症(笑)
それ以来お蔵入りとなってしまったのでした。


このイメージが非常に強く残っていたので、そのシューズを最後にナイキのシューズは履いていません。


6年も経てばシューズの技術も進歩しているだろうし、何よりあのクッションが魅力的。
試さないわけにはいきません。





さて、レビューに戻ります。


よく見るとこのシューズ、シュータン(ベロ?)が無い仕様。


【シューズレビュー】ナイキ エピックリアクト_f0310282_18342246.jpeg


どうやって履くの??なんて思いましたが、靴下を履く様な感じでスポッと足を入れると簡単に履けます。


シュータンを含めたアッパーの素材はニット素材?
フライニットと呼ばれる素材の様です。


ニット素材の影響か、足のフィット感は抜群。
紐をしっかり結ばなくても大丈夫かな?と思えるぐらい。


実際、初めて履いて20kmペース走をやった時は、よく見ると紐をちゃんと締められていませんでした(笑)
それでもシューズ内で足が動くことはなかったので、それなりに締めるだけで良さそうです。


ちなみにサイズ感。
ワンサイズ大きい26.0cmにしましたが、結構余裕があったので、いつもの25.5cmでも良かったかもしれません。
ニット素材が伸びてくれるので、キツい感じはしなさそうです。



あと気になる点は、ヒールカップがやや浅め。
シュータンの無い仕様なので、足入れしやすい様にカップが浅くなっているのかもしれません。


私はヒールカップが緩めなターサージャパンでも全く気にならないので問題ありませんが、踵のホールド感を重視される方には良くないかもしれません。




さて実際に走ってみた感想。


これまでのシューズとは全く異なるフワフワなクッション性。
ジョグペースでもそれと分かるフワフワ感です。


この感触が苦手な方もいるかな〜と思いますが、私は脚が守られている安心感があって良いと思いました。
またソール全体が同じ素材なので、踵着地でもミッドフットでもフォアフットでもこのクッションは感じられると思います。


肝心な反発は?ですが、それほど強烈には感じませんでした。
ただ、ある局面では感じられることもあったので、フォーム次第なのかもしれません。


そして反発は感じないのだけど、気がついたらペースが上がっている。
先日のジョグでも体感ではそれほどスピードが出ていないのですが、気がついたらキロ4ぐらいまでペースが上がっていました。


体感と実際のギャップがあるシューズですね。


そしてスピードを上げた時の感覚。
フワフワなクッションからカチッとする感じに変化。
3’40/km付近を狙った時はあまりフワフワした感触はありませんでした。


これが反発しているって感触?
う〜ん、よく分かりませんね(^^;)


シューズの重量もそれほど気にならないし、ソコソコスピードも出せるし、悪くないかな〜と思います。




あと気になるのはソール。


【シューズレビュー】ナイキ エピックリアクト_f0310282_18343353.jpeg


こんな形状になっています。
ターサーの様にポツポツがついていないので、濡れた路面ではグリップが全く効きません。


先日のジョグでも路面が濡れている箇所ではツルツルと滑っていました。


アッパーのニット素材も濡れると水分を吸いまくって重くなりそうだし、雨のレースには使えなさそうなシューズですね。




そんなデメリットはありますが、雨のレースでは別のシューズを履けば良いだけ。
何より良いのは、やはりクッション性ですね。


先日の20kmペース走後でも脚のダメージが軽く、その後にやったターサージールTS4を履いた
BU走の方がダメージが大きかったですね。


ターサージールTS4は着地の度に衝撃がガツンガツンと突き上げてきましたが、エピックリアクトではそれが全くありませんでした。


この感じだとフルマラソンでその真価を発揮できそうな感じ。
ズームフライやヴェイパーフライと同じ様な効果が期待できそうですね。




あとはソールの耐久性ですが、30kmほどの走行で僅かに外側が削れた??


【シューズレビュー】ナイキ エピックリアクト_f0310282_18344436.jpeg


クッションのヘタりは無いかもしれませんが、それなりに削れやすいのかもしれませんね。
ここは要経過観察ってことで。



以上、簡単ではありますが、現時点でのシューズレポでした。


来週の四万十川桜マラソンでも投入して、またレビューしたいと思います♪



引き続きシューズレポ頼むぞ!!のポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-03-24 18:38 | グッズ | Comments(2)

今朝はいつもよりゆっくり起床。
最近疲れている様で回復を優先。


昨日の時点で今日は雨予報だったので走れないかな?と思いつつ外を見ると小雨。
今日走らないと今週は月〜金まで丸々ランオフになりそうだったので、意を決して外へ出る…。


そんな今日のメニューはBU走。
ちょっと控えめに4km×3にしておきました。
今日は雨だし風も強そうだしで5km×3を走り切れそうになかったので(^^;)


で、ここ最近意識している3段目のラスト2kmからペースアップの予定。


今日のシューズはターサージールTS4で。
エピックリアクトを試したかったのですが、雨で濡らしたくなかったですからね。
おニューはもったいない。



アップジョグは、まずまず良い感じ。
特に意識しなくても自然とペースが上がる上がる♪
最近脚の疲労が溜まっていないせいか、かなり良い手応えです(^^)


やってやるぜ〜!!と意気込み、いざスタート。


雨のBU走とフォーム改善のヒント_f0310282_16483191.jpeg


1段目:15′25(3′51/km)
2段目:14′52(3′43/km)
3段目:13′59(3′30/km)


往路6kmは上り+かなりの向かい風。
なかなか思うように設定ペースを維持できない苦しい展開…。


フォームが乱れない様に集中して、何とかやり過ごそうとするがジリジリとペースが落ちる。
2段目の2km目で大幅にペースダウン。
あちゃー(>_<)


折り返すと追い風の恩恵を受けつつ?ペースが回復。


3段目はミッドフット、蹴り過ぎないフォームを意識。
昨日大阪からの帰りの新幹線で読んだフォームに関するこんなコラムをヒントに。


コレに書いてあった内容が効いたか分からないけど、割と楽にペースアップできました(^^)


ちなみに2km目では外したサングラスをうっかり落とし、回収するのに手間取ってペースダウン。


気を取り直してラスト2kmから勝負!とフォームの意識は忘れずに呼吸が乱れるまで頑張ってみると、なかなか良い感じで走れました。
でも追い風のおかげ?(笑)


何とかソコソコな感じにまとめられて一安心♪
練習不足な感は否めませんが、四万十川桜マラソンに首の皮一枚で繋がったかな?




今回参考にしたコラム。
着地が踵、フォアフット、ミッドフット、どれが良いの?って内容。
コラムにはミッドフットが一番良いと書いてありました。


最近私はフォアフットを意識していたのですが、どうやらやり方を間違っていた模様。


詳細はコラムを読んで頂くと分かりますが、私がやっていたフォアフットはまさに図にある上の写真の通り。


雨のBU走とフォーム改善のヒント_f0310282_16501220.jpeg


底屈で接地するイメージでした。
コレだと上手く力を伝えられないとか。


そして接地後も底屈動作を早く行ってしまうと、やはり上手く力を伝えられないとか。


で、私の直近のフォームを確認してみました。


雨のBU走とフォーム改善のヒント_f0310282_16502977.jpeg


先日の静岡マラソン。
蹴り出した後なのでどうかと思いますが、右足はガッツリ底屈した状態(笑)
恐らく着地直後から底屈動作が入っていたのでしょうね。


左足も恐らくこの後底屈動作が入りそう。


ということを事前に確認していたので、今日のBU走では足首の角度をなるべく底屈させない意識で走りました。


追い風の恩恵ありのインチキBU走でしたが、良いペースで走れたのはコレのおかげかな?なんて。
まだ1回だけの結果で何とも言えないので、しばらく意識し続けてみます。


コレで効率良く走れる様になると良いな〜。




新フォームでがんばれよ!!の応援ポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-03-21 16:58 | ビルドアップバカ | Comments(0)

今日は大阪出張、オマケに雨だったのでランオフ。


今週は何だか雨が多い様ですね。
明日も怪しい感じ。


一体いつ走れるのやら…。
四万十川桜マラソンに向けて衰えていかないか心配ですね。




さてさて、タイトルの件。


他の方のブログにも取り上げられていましたが、日本ハーフマラソンランキングが発表された様ですね。


このランキング、今回で2回目。


昨年の記録は、なんと該当ナシ(笑)
レースに出なさ過ぎて該当する記録がありませんでした(^_^;)



そんな今シーズンは色々ハーフマラソンにも出ましたからね。


先日の神奈川マラソンでは自己ベストを大幅更新したからな〜♪と。




でもでも、ランキングの詳細をよく見ると昨年の1月〜12月が該当大会。
神奈川マラソンは来年のランキングになりますね。



じゃあ12月の湘南国際マラソンだな〜と。



で、ランキングを見ると〜


俺の日本ハーフマラソンランキング_f0310282_19304782.jpeg


あれれ??
守谷ハーフマラソン??


どうやら湘南国際マラソンは対象外の大会だった様です(・ω・)


しょぼ〜ん。


1年前の記録、何だか微妙な結果だな〜(-_-;)


先日の神奈川マラソンの結果を当てはめると20位ぐらいに入れるのにな〜。


また秋以降のレースにエントリーして、さらに上を目指します(´∀`)



来シーズンは頑張れよ!!の応援ポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-03-20 19:32 | その他 | Comments(0)

新シューズを投入♪

お久しぶりの更新です。
元気に生きてます( ´ ▽ ` )ノ


そんな私の近況報告。




つい先日のこと。
こんなモノが届きました。


新シューズを投入♪_f0310282_19555599.jpeg


ナイキのシューズ!?





中身はこんなシューズです。


新シューズを投入♪_f0310282_19561351.jpeg



先日、結婚記念日にお互い好きなものを買おうと妻から提案されて、妻はエプロン、私はシューズを買いました♪


2月に発売されたエピックリアクトというシューズ。
ナイキのホームページを見ると、こんな謳い文句が。




ふわ・かる・びよーん(笑)
しかも耐久性もバッチリだとか。


以前からナイキのズームフライには興味があったのですが、耐久性と重量が気になっていたので、購入は躊躇していました。
オマケに品薄で買えないし。


ということで、お試しな感じでコチラに決定。
感触が良ければ今シーズン最終戦の四万十川桜マラソンに投入しようかな〜なんて。






実際に履いてみると確かにクッションが厚くてフワフワした感じ。
ドクター中松のジャンピングシューズか!?なんて(笑)


とにかく脚には優しそう。


どれぐらいのスピードを出せるのか試したくなったので、日曜日にいきなり20kmペース走でデビューさせました。



以下結果です。


5km:18′24(3′41/km)


新シューズを投入♪_f0310282_19562482.jpeg


立ち上がりの5km。
入りの1kmからスピードに乗って絶好調!?なんて思っていたら、呼吸がジワジワとキツくなってきた…。


シューズのおかげでスピードに乗れていたワケじゃなく、疲労が抜けて脚が軽かっただけ(笑)
心肺はすっかり衰えてしまった様です(^_^;)


それでもシューズはフワフワクッションな割にスピードがそこそこ出る。




10km:18′23(3′41/km)


新シューズを投入♪_f0310282_19563430.jpeg


コースはマイコース5kmを2往復。
往路は上り、復路が下り。


ということで、この区間は下りを利用して一気にペースアップ!!なんて目論んでいたけど、なかなか上がらない…。


おやおや?どうした??なんて思いつつ走っていると呼吸もかなり苦しくなってきた。
いよいよ限界に近い雰囲気。


マズいなぁ…と思いながらの10km通過。




15km:18′51(3′46/km)


新シューズを投入♪_f0310282_19564485.jpeg


折り返した途端にガクッとペースダウン。
手元の表示は3′50/km。
もうダメだ〜!!と思いながら進む。


心臓バクバク、呼吸もゼーハー。
万事休す。


こうなってはシューズの反発も何も感じられず、ただの重りになっていくのを感じました。


それにしても静岡マラソンからたった2週間で、こんなにも衰えてしまうのか〜!?とショックを受けながら這々の体で15km到達。


何だか視界がグラグラしてきた。




20km:18′13(3′38/km)


新シューズを投入♪_f0310282_19565343.jpeg


そう言えば今日は気温が高くて暑い気がしたな〜と思い、15km過ぎの公園で給水。
ペースはもう上がらないし、今日はいいやと諦めモード。


ところが給水直後からアラ不思議。
急激に心臓のバクバクが落ち着き、ペースも設定通りに戻りました。


ただの脱水だった様です(笑)


そこからはBU気味にペースが回復。
ラスト2kmからペースアップする余裕まで。


シューズの感触も良く、適度な反発を感じながら楽々ペースアップできました♪





そんなこんなのペース走。
何だかよく分からない感じですが、シューズとしては合格??


脱水の影響でシューズの実力を見極めかねる部分はありましたが、走り終わった後も脚は軽く張りがどこにも出ませんでした。
クッションにかなり助けられたのでしょうね。


今まで履いていたターサージャパンよりもスピードが出ないかもしれませんが、ある程度出せるので悪くないかなと。


ひょっとしたらもの凄く良いシューズなのかもしれません…。


四万十川桜マラソンはコレでいってみるか!?




このシューズの良さとか細かい点はまた改めて( ´ ▽ ` )



シューズレポが気になるぞ!!のポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-03-19 20:04 | グッズ | Comments(4)

東北にてナチュラルBU走

東北出張中の今朝はホテル周辺をジョグ。


移動の疲労は多少ありますが、昨日に引き続き走り始めから何だか脚が軽い♪
スタートから下り基調だったことも手伝って、初めの1kmからキロ5を切るペース。


結局こんな感じで走りました。


東北にてナチュラルBU走_f0310282_18330466.jpeg
東北にてナチュラルBU走_f0310282_18331476.jpeg


特に意識することもなく勝手にビルドアップ。
調子が良さそうだったので、キロ4を切った辺りからプチポイント練習だ!とペースアップ。


2kmだけ3'30/kmを切るイメージで疾走。
超速ランナー船橋のFさんが毎週やられているBU走のラストをマネしてみました。


最初の1kmの序盤に突っ込み過ぎたこともあり、残り1kmのキツいこと(^^;)
それでも大幅に失速することなく走り切れたのでOKかな?


シューズも昨日と同じボストンブーストでスピードには乗りにくい。
そんな中でも良い走りができたと思います。


ところでこの2kmフリー。
今までポイント練習の最後にやっていた1kmフリーよりも格段にキツいですね。
1kmフリーは何とか誤魔化せるのですが、2kmとなるとそうもいかない。


これは地力がつきそうな予感がしますね。
来シーズンはやれる限り2kmフリーに挑戦したいと思います(^^)





それにしても昨日から続くこの軽快な走り。
静岡マラソンが終わって今さら感が満載なのですが…。



どうやら絶好調な様です(笑)



疲労を抜くのって本当に大事ですね。
これを静岡マラソン前にちゃんとやっておけば良かったな~(^^;)


反省反省。





良い感じで復調してきたので、週末からポイント練習を再開します。
次のレース、四万十川桜マラソン(フル)が2週間後に一応控えているので、そこに向けた刺激入れですね。


それ以外は特にムリせず、疲労を溜めないように気をつけてレース当日を迎えたいと思います。
静岡マラソンで自己ベストが更新できなかったので、桜マラソンもガチで走ろうかな~なんて。


公認記録にならないので、あまり記録に拘っても仕方ないですけど。


まあそんなこんなですが、とりあえず楽しんでこようと思います(^^)




今さら絶好調かよ!(笑)のポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-03-14 18:40 | ビルドアップバカ | Comments(4)

今日からまた東北地方に出張。
ひとまず今回で3月の出張は一区切りだけど、さすがに移動が多くて疲れました(^_^;)




そんな今朝はジョグ。
出張やら八王子出勤やらで疲労困憊な感はありましたが、とりあえず走っておこうかなと。


こんな感じでした。


静岡マラソンで奮わなかった原因発見!_f0310282_21455663.jpeg
静岡マラソンで奮わなかった原因発見!_f0310282_21460795.jpeg


あれ?疲労困憊じゃないの?と思いきや、脚周りは疲労が抜けて軽かった様です。


特に最初の1km(ウォーミングアップ)にそれが表れています。
こんなラップはシーズン中にほとんど見た記憶がありません。


その後も特に意識せずにグングンとペースアップ。


今日のシューズはいつものボストンブーストだったのですが、それでも良い感じにペースが上がっていましたね( ´∀`)




そうするとシーズン中は相当疲労が溜まっていたということ…??




ココに先日の静岡マラソンで奮わなかった原因があったのかな?と思い至りました。


ということで、レース直前のジョグペースを調べてみました。


まずは大阪マラソン前。


静岡マラソンで奮わなかった原因発見!_f0310282_21461962.jpeg


次に静岡マラソン前。


静岡マラソンで奮わなかった原因発見!_f0310282_21462969.jpeg


いずれもレース当週のジョグですが、静岡前の方が明らかにジョグのペースが上がっていませんね。


そういえばレース前は気力が漲ってこない、レース序盤では左脛が重い、右ふくらはぎが張っている、など色々な不具合があったのを思い出した…( ̄∇ ̄)


結局、ソレがペースを上げ切れなかった原因ってコトですね。
最初から疲れてたらペースなんて上げられませんよね。


今さらながらレースに向けたピーキングに失敗していた様に思います(^_^;)
ムリして走らずしっかり休んだ方が良かったな〜…。


来シーズンはジョグのペースを基準にピーキングすることにします。


いやはや、マラソンってホント難しい!



しっかり疲労を抜いてレースに備えろよ!!の応援ポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-03-13 21:53 | 大会 | Comments(0)

今週の出張も今日でようやく終わり。
明日は小田原尊徳マラソンの予定でしたが、DNSにします。


全く走れていないのと出張先での暴飲暴食の影響で、走ってもまともに走れそうにないので(^^;)
来週も東北出張なので、家族との時間も確保したいですからね。


ま、仕方ないですね。





さてさて、静岡マラソンのレポ。
いよいよ最終回です。


ネガティブスプリットを掲げた割には想定ペースまで全く上げられないまま来た勝負の30km。
ここからがマラソンの本番です。





【~35km:18'49(3'46/km)】
3'46-3'52-3'46-3'44-3'41


せめて30km以降からは、ちょっとでもペースを上げようと頑張り始める。
ふと横を見るとビックリ。


序盤で失速したと思っていたソーティーさんがいるではないか!?
コレは本当に驚いた。


しかも足取りは力強く、フォームも序盤の時と同じ様に全く乱れていない。
やはり相当な実力者だった様だ。


ここからはソーティーさんをターゲットに後ろについて走る。
うっちーさんも少し苦しそうな感じ?
いや、まだまだ行けるはず。


32km区間はジワジワ上り。
やはりこの海岸線、フラットと思いたいけど緩い上り区間が結構多い。
ネガティブスプリット狙いでペースアップするには少々厳しいコースかな?と思う。


この上り区間は極力頑張らずにソーティーさん任せで走る。
が、上り切ったタイミングでソーティーさんの前に出てしまう。


半ば押し出される様な感じでソーティーさんを引っ張る形になってしまった。
仕掛けるのはまだ先なのにマズイなぁ…と思いつつ、ペースを緩められないまま走り続ける。


32km過ぎの給水エイドで早めのメイタンチャージ。
そしてエイドの後方テーブルにあったイチゴを1個おじさんから頂く(イチゴは確かこの区間だった様な…?)。


甘くてジューシーなイチゴをモグモグ食べていると、やはりリフレッシュできて良い感じ。


コースもフラット気味になり、メイタンが効いてきたのもあったのか、ここからジワジワとペースアップ。
まだ早いよ~と思いつつも止められない。


この勢いでゴールまで行けるんじゃないかと錯覚してしまっていた。


そして35kmが今回のレースでの最速ラップ。
目の前に35kmからの急坂が控えているのに、完全に入れ込み過ぎてしまった。






【~40km:19'07(3'47/km)】
3'57-3'49-3'42-3'49-3'50


急坂直前の給水で、3回目の電解質パウダーを摂取。
開封から飲み込むまでに手間取り、無駄に無呼吸で走る時間が多くなってしまった。


と同時に急坂を迎え、呼吸が苦しくなってきた。
ペースが落ちるのは気にせず、体感重視で楽に楽に走る様に心がける。


上り切ったところで36km通過。
ラップは大きく落ちてキロ4に迫る。


ただ昨年の様にここで出し切った感覚はなく、まだ行けそうな手応え。
この辺りは単独走で、ひたすら前を追う展開。


遥か前方にハンターさんらしき姿が見えてきた。
確信は無いけれど、とにかく追いかける。
が、ジワジワ差が詰まっている様に見えて、なかなかその差が詰まらない。


何とか追い付きたいけど追い付けない感じ。
自分の身体も限界が近付いている様だ。

37kmを通過してから徐々にラップが落ち始めていた。
やはり仕掛けが早過ぎたな~と少し後悔。


その後もひたすら前を追い続ける。


ここで何とビックリ。
振り切ったと思っていたソーティーさんが再登場!?


何とか喰らいつくものの、ペースが違い過ぎてすぐに離されてしまう。
やはりレベルが違い過ぎた~(>_<)


40km通過は2時間32分13秒。
この時点でサブ40は絶望的。


ネガティブスプリットを狙ったはずなのに、やはりムリだったか~と気落ちした。
この時点で少し心が折れてしまい、ペースを維持できなくなった。






【~ゴール:8'36(3'55/km)】
3'54-3'59-0'44


コースはフラットなのにペースは落ち続ける。
もう止めたいな~という気持ちが心に広がる。


前方に見えるハンターさんとの距離も縮まらなくなってきた。
コレがさらに弱気の心に追い打ちをかける。


大阪マラソンの時はキロ4を見なければサブ40という明確な目標があり、今回のラスト2.195kmよりも遅かったけど自分なりに粘れたと思う。
でも今回は目標を見失った末の弱気。


マラソンってやはりメンタルのスポーツだなと痛感した。


そして例のソーティーさんはさらに遥か前方。
やはり力の差は歴然。
この人にちゃんとついて行けば良かったな~。
仕掛けるタイミングを見誤ってしまった。
まだまだ甘い。


そんなことを考えながらゴールまでの2.195km。
今回も異様に長く感じた。


まだゴールが見えない。
まだか?まだか?とずっと考えていた。


ようやく42kmを通過したところでゴールがはっきり見え、少しだけラストスパート。
ラスト195mは44秒。
3'45/kmぐらいのペース。
一応ラストスパートできていた(笑)





ゴール後は知り合いのみんなが来るまでゴール付近で待機。
知り合い以外にもたくさんの方がゴールするのを眺めていた。


この日印象的だったのは、ゴールしてから車椅子で運ばれる人の多かったこと。
気温が上昇して厳しいレースだったのを物語っていた。


とにかく無事にゴールできて良かった。
この一言に尽きますね。





そういえば写真がアップされていたので見てみると…。


【ゴール】静岡マラソンレポ④_f0310282_14591620.jpeg


ゴール後、共に戦った仲間と撮った写真。
左から
うっちーさん
怪盗さん
カミ
ハンターさん
スズキさん


これが一番の思い出になりました(^^)
(勝手に顔出ししてしまいました!NGの方は教えてください!)



そんなこんなの静岡マラソン。
想定していたネガティブスプリット、目標タイム、PB更新、サブ40と何も達成できなかったのですが、暑いと言われた環境でも現時点で出せる力は全て出し切れたのかなと思います。


これが今の実力と受け止め、来シーズンの飛躍に繋げていきたいと思います(^^)


以上、レポにお付き合い頂きありがとうございましたm(_ _)m



おわり




【ゴール】静岡マラソンレポ④_f0310282_14590342.jpeg


前半ハーフ:1時間20分24秒(ネット)
後半ハーフ:1時間20分18秒


微ネガティブ!(笑)



応援のポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-03-10 20:55 | 大会 | Comments(4)