人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

大阪マラソンの反省

今朝も畑周回コースをグルグルジョグ。
昨日と打って変わり、今日は腿がズーンと重くペースは上がらない。


大阪マラソンの疲労が芯にかなり残っている様です(-_-;)


去年の大阪マラソン後とはだいぶ違うかな〜。
湘南の10kmがいよいよ心配になってきた( ̄▽ ̄;)
とにかく怪我なく帰ってくるだけが目標です。





さてさて、今回の大阪マラソン。
サブ35の目標は達成できなかったわけですが、最低限の目標であるPBは更新できました。


この結果に満足しているかと言われると、う〜ん…といった感じ。
今出せるベストを尽くしたと思いますが、何だか複雑な気持ちです( ˘ω˘ )




その気持ちを汲んで今日は大阪マラソンの反省。


まずは今回の結果をおさらい。


大阪マラソンの反省_f0310282_18430159.jpeg


結果(ネット):2時間36分35秒(3′43/km)
前半ハーフ:1時間17分08秒(3′39/km)
後半ハーフ:1時間19分27秒(3′46/km)
前後半差:+2分19秒


前半ハーフでギリギリサブ35ペースからの後半は2分ポジティブでゴール。


2分ポジティブというのは、まずまず理想的なペース配分だったと言えるのかもしれません。


ちなみに前半ハーフは今までのフルマラソンで最速。
並々ならぬ決意の表れですね(笑)


で、私の中でもっと注目したいのが後半ハーフのタイム。
これまた過去最速のタイムで、80分を切ったのは初めて。


ネガティブスプリットを狙った時でさえ80分を切ったことはありません。


ここに成長を感じます(^^)




この辺りを踏まえて反省。



【トレーニング編】

・遅筋強化の徹底

もうコレに尽きますね。
8月終わりの箱根50km走を皮切りに今シーズンは徹底的に長い距離に拘って走り続けました。

このおかげでハイペースで前半を走っても後半の失速が小さかった。

遅筋強化の威力は絶大だと思い知りました。
やっぱり私に足りなかったのはコレですね。



・スピード持久力の強化不足

一方、ロング走の疲労があり、ミドル距離のハイペース走ができなかった。
3′35/kmの20km走や30kmBU走をもっとやりたいですね。

コレは今後の課題。





【レースに向けた調整編】

・調整ラン

いつもはレース当日を脚が重い状態で迎えていましたが、今回は直前の風邪+出張の影響で刺激入れらしいことができなかった。
刺激はレース前日に流しを3本やった程度。

結果的に脚が軽い状態で当日を迎えたのですが、コレはコレで良かったのかなと。



・食事

ここ最近、レース前の食事は特にカーボローディングを意識していません。
食べ過ぎに注意する程度。

レース前々日はパンやサンドイッチで済ましていました。。
前日の昼でさえお気に入りのパン屋のパンを2,3個食べる程度。

まあ普段通りの食事でも問題ないってコトですね。

結果的に体重のコントロールも上手く出来てレース前日は55kg台。
昨年の大阪マラソンより1kgほど軽い状態でした。

記録が伸びた要因はコレもある?




【レース当日編】

・調整ジョグ

寝起きに15分程度の調整ジョグをやりました。
ペースはユルユルでキロ6を越えるぐらい。

ウォーミングアップの効果はほとんど無いと思いますが、身体が走るモードに切り替わるスイッチを入れてくれたかな。



・当日の食事

レース中の胃のムカムカを考えると、これは再考の余地が大いにある。

当日の食事を振り返ると
おにぎり3個(150kcal×3)
大福2個個(260kcal×2)
明治の流動食(200kcal)
トップテン(380kcal)

これだけでなんと1,550kcal!?
いくらなんでもカロリー摂取し過ぎ(笑)
そりゃ胃がムカムカするわけだ(^_^;)

次走では大福とおにぎりを1個ずつ減らしても良いかな〜。

普段の朝ランでもほとんどエネルギーを摂取していないので、たぶんこんなに多くは要らない。
気をつけないとですね。




【レース編】

・レース展開

レース中はこれに尽きますね。
いかに集団の中に入って走るか。
ただ、ペースが遅いと思ったら早めに前の集団に入る勇気と判断力も必要。

今回は御堂筋に入って前の女子集団に追い付いたところが勝負の分かれ目でした。

前の集団に付いていれば、大きな集団でレースを進められた。
30km以降も集団の中で走れたかもしれません。

後半ほど粘って付いて行く方がタイムも伸びると思いました。

良い集団を見つけるのも難しいですけどね(^^;)




と、こんな風に反省点はあるワケで、まだまだ改善の余地、つまり伸びシロはあるってコトですよ!
だから静岡マラソンに向けても頑張れ!オレ!



まずはロング走、ミドルハイペース走をバランス良く織り交ぜたトレーニングですね。


湘南国際マラソンが終わったら再始動です( ´ ▽ ` )



最後に写真を一枚。


大阪マラソンの反省_f0310282_19064363.jpeg


よく頑張りました!




拙いブログですが、ぜひぜひ応援ポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-11-30 19:09 | 大会 | Comments(0)

今日からいつものジョグを再開。
脚に優しいいつもの畑周回コースをジョグ。


キロ5分半ぐらいまでしか上がらず、まだまだ回復途上の状態。
走っている最中も大腿四頭筋がダルオモ〜でした。


大腿四頭筋の筋肉痛自体はようやく軽くなってきて、屈伸できるレベルまで回復。
昨日、一昨日は屈伸も出来ないほどバキバキでしたからね(笑)


こんな状態で週末の湘南はホントに走れるのだろうか…。
去年も同じようなコトを言っていた気がするので、たぶんソコソコ走れるのかな?


レースプランは当日の状態次第ってとこですね( ´ ▽ ` )





さてさて、大阪マラソンのレポ。
いよいよ終盤の攻防に入ります。


30km通過はサブ35に対して15秒程度の貯金しかないギリギリの状態。


心拍数は上昇、ふくらはぎも攣りそう。
まさに絶体絶命です。




【〜35km:18′45(3′46/km)】
3′44-3′42-3′44-3′49-3′46


絶体絶命の状況+30kmの通過が当面の目標をクリアしたこともあり、ここからはサブ35ペースの3′40/kmではなく3′43/kmペースで良いと思うことにしました。


レース前の計算では、3′43/kmだと30kmまでに30秒の貯金が必要だったのですが。
きっと失速するから、まあいいやと開き直ることにしたのでした(^^;)


すると呼吸もペースも落ち着きます(笑)
一度気を緩めると楽なもので追い詰められるプレッシャーが無くなり、身体が楽になってきます。


そして気分転換にコーラ味のジェルを補給。
コレがまたウマい!!
今までで一番美味しいコーラ味のジェルでした(^^)




そう言えば前方にいた女子ランナー集団はいつの間にか見えなくなっていました。
後で記録を確認すると、やはりあの集団にいた女子ランナーの方は軽々とサブ35をクリアされていたので、やはりあの集団に付くべきでした。



この区間はほぼ単独走。
ここまで来ると同じようなペースで走る人はほとんどいない様です。


すると徐々にペースを維持できなくなってジワジワと失速の気配が漂ってきます。


34kmのラップが3′49になり万事休す。
あとはひたすら堪えるだけ。


この辺りで確かウルトラマラソンの前世界記録保持者の砂田貴裕さんをパスしたと思います。
「あ、砂田さんだ!!」なんて思いましたが、声をかける余裕は無く(^^;)


そんなこんなで35kmを通過。


【振り返り④】大阪マラソン 〜ゴール〜_f0310282_18153949.jpeg


ここまで来るとサブ35に対する借金とかはよく分からない。
残りをキロ4で行ったらギリギリ36分台に滑り込めるかな〜??程度に考えていました。


今計算してみるとサブ35に対して11秒の借金。
ネットだと4秒だけだった様です。


コレが分かっていたらもっと粘れたかも…(・∀・)
かなり良いペースで走れていたのですね。





【〜40km:19′26(3′53/km)】
3′49-3′51-3′58-3′55-3′54


ココからは動かなくなってきた脚を頑張って前に運ぶだけ。
無心になって淡々と機械のように動き続けます。
意に反してペースは落ちていきますが(笑)


そう言えば南港大橋って35km?37km?まだ??なんて思っていました。
要は迫り来る南港大橋にビビりまくっていたワケです(笑)


すると37km過ぎに南港大橋が登場!
一気にペースが落ちます。


あ〜苦しい!?なんて思いつつ、ふとコース脇を見ると、ポツンとボーイスカウトの男の子(ボランティア)が立っているのが視界に入った。


小学校高学年くらいでしょうか。
顔をチラリと見ると…


寝てる〜!?(笑)


あまりの衝撃に吹き出しそうになりました。
特にやりたくて来たワケでは無いのかな〜?
朝早くから来ていたのでしょうね。
ありがとう!なんて思いながら通過します。



こんなコトがあったせいか、今年の南港大橋は非常に短く感じてアッと言う間。
ペースもギリギリですがキロ4を越えずに踏み止まりました。


南港大橋を渡れば後は粘り倒すだけ。
去年は全く上げられなかった南港大橋の下でも僅かにペースアップ。


40km通過が2時間27分57秒。
疲れて鈍くなったオレピューターでゴールタイムを計算します。


キロ4キープでギリギリ36分台??
いや〜厳しい!!


最後の攻防に入ります。





【〜ゴール:8′45(3′59/km)】
4′03-4′01-0′41


40km通過で気持ちを切り替えてスパート出来れば良いのですが、そんな余力も無く淡々と脚を前に運ぶだけ。


前のランナーとは随分引き離されてしまった。
もうムリだ〜と弱気な心が頭の中を支配します。


ついにラップはキロ4オーバー。
もう十分頑張ったよ。
サブ35は次の静岡でね。
なんて考えていたかな。


私はどうもこの区間が苦手。
苦しさに負けてズルズルとペースダウンするばかりで、今までまともに走れたことがありません。


登録の部のリザルトを見ると、近い順位の方はほとんど私より早いラップ、しかもペースアップしています。


この差は何なんだろう…。
練習でも何か工夫しないとダメかもですね(-_-)



そんなこんなで結局この区間ではなす術なく走り、3人ほどに抜かれてフィニッシュ。


ゴールタイムが36分台であることを確認して小さくガッツポーズを取りました。
まあPBだから嬉しいもんね(´∀`)


【振り返り④】大阪マラソン 〜ゴール〜_f0310282_18161941.jpeg


ゴール後は不意に「ブログ読んでます!」と嬉しいお声掛けを頂きました。
お話してみると何やら来週の福岡国際マラソンも走られるとか( ゚д゚)


2週連続でフルを走るのに36分台のゴールタイム。
とんだけ〜!?と驚愕しました(笑)


それにしても私より遥かにレベルが高い国際ランナーさんが私のブログを読んでいるとは…。
何の参考にもならないと思っているので、これには驚き&恐縮です(^^;)



その後はコース上でもお会いした千葉県民さん、Mさん、ショーさんと改めてご挨拶。


皆さんやはり高いレベルでゴールされていました(^^)






えむさん、サトさんが企画されていたアフターにも参加したかったのですが、今回は家庭に配慮して早々に帰宅。
17時には帰宅してのんびり過ごしました。



以上、大阪マラソンのレポでした。



今回サブ35という大目標を掲げて臨んだワケですが、結局はまだまだ実力不足だということを痛感させられました。


ただ、今後の取り組み方次第ではサブ35も叶わない目標ではないかな〜と思えたことが収穫かなと。


具体的に何やるの??ですが、それはまた別の機会にでも。



グダグダと書いたレポートにお付き合い頂き、ありがとうございましたm(_ _)m




おわり




拙いブログですが、ぜひぜひ応援ポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-11-29 18:22 | 大会 | Comments(4)

大阪マラソンのダメージもようやく少し癒えてきました。
まだ筋肉痛はありますが、階段の上り下りに支障がないレベルまで回復。


痛みなく日常生活を送れるってステキですね( ´ ▽ ` )


明日からは軽めのジョグで週末の湘南10kmに備えられそうです。
まあ勝負できるレベルには程遠いですが(^^;)




さてさて、大阪マラソンのレポ。
今日は中盤戦です。


自分比微妙にハイペースを維持する人に付いて行く展開。




【〜20km:18′07(3′37/km)】
3′34-3′36-3′35-3′41-3′42


相変わらずペースはやや速め。
気を抜くとすぐに置いて行かれそうになるので、グッと堪えて付いて行きます。


そして前方の女子ランナー集団には追い付けない。
先の展開を考えると集団が小さいのはマズイなぁ…と思いつつも、ペースを上げて前の集団に追い付く余裕はナシ。


相変わらず借金を抱えたままの展開なので、今はココに集中!と意識を前のランナーに向けます。


この区間、ハイペースとは言え、ただ付いて行くだけなので前に出て引っ張るよりもかなり楽でした(^^)
何も言わずひたすら付いて行くのもどうかと思いますけど…。


やっぱり嫌だったろうなぁ…。
こういう時は大きい集団に入った方が良さそうですね。
次回以降の反省。


この区間だったかな?
15km手前だったかな?
昨年の大阪マラソンで終盤まで共闘してサブ40の原動力となったMさんに追い付く。


お久しぶりです!今日も頑張りましょう!なんてお互いにエール交換。


今回の大阪マラソンは弾丸ツアーだったので、ごく限られた方としかお話出来なかったのですが、コース上でもこうして色々な方にお会い出来てホント良かったです(^^)


昨年の大阪マラソンで同じ時間を共有していなければ、永遠にお会いすることが無かったかもしれないと思うと、改めて偶然の産物なんだな〜と実感しました。


1年ぶりにしかもレースでお会いしただけなのに、お互いを応援し合える。
コレってホント凄いことですね。


普段の生活では味わえないこと。
コレもマラソンの醍醐味なのかもしれませんね(^^)



20km通過はグロスで5秒の貯金。
ネットだと12秒。


この区間でようやく借金返済となりましたが、サブ35に対して余裕は全くない状況には変わりありません。


この10kmで一気に借金を返済してしまった感は否めませんが、前に付くと決めた以上、引き下がるワケにはいきません。


ココで最初の補給食メイタンを摂ります。
空腹感は全く無く、胃のムカムカ感が若干残っていたものの、先の展開を考えて予定通りの補給。





【〜25km:18′13(3′39/km)】
3′39-3′40-3′37-7′17


20km手前辺りから少しペースが落ち着きます。
自分も少しずつ余裕が無くなってくるのを感じます。
やはり3′35/km付近は速過ぎた(^^;)


ハーフの通過は確かグロスで1:17′15ぐらい(3′39/km)
相変わらずギリギリの展開。
この辺りからサブ35は難しいかなぁ…と思い始めました。


22km付近では、コレまたお久しぶりのショーさん。
ずっと先に行かれたと思っていただけにココでお会いしたことにビックリ。


かなり苦しい展開だと仰っていましたが、キッチリサブ40をクリアされるところはサスガ!



レース後にも色々お話出来て良かったです(^^)


【振り返り③】大阪マラソン 〜30kmまで〜_f0310282_19002586.jpeg


それにしてもイケメン過ぎる…
オレの野暮ったさが際立つぜ!(笑)



お互い子育て世代真っ只中で、なかなか思うように練習を積めない状況ですが、同世代、似た様な練習環境の方がいるというのは大きな刺激になりますね(^-^)





手元の心拍数を見ると160を超え始める局面がチラホラ。

私にとって一つの指標がこの心拍数。
普段のトレーニングから、何となく163ぐらいがパフォーマンスの境界かなと感じています。


ここに近い心拍数を叩き出すということは余裕が無くなってきているということ。


マズイな…と思いつつも引き下がるワケにはいきません。


25km通過はグロスで12秒の貯金。
ネットだと19秒。


やっぱり全然余裕が無い…(;´д`)


【振り返り③】大阪マラソン 〜30kmまで〜_f0310282_18580937.jpeg




【〜30km:18′18(3′40/km)】
3′39-3′39-3′45-3′36-3′39


上がりつつある心拍数にビクビクしながら3′40/kmに食らいつく展開が続きます。


先行する方は相変わらず淡々とラップを刻んでいきます。
さすが一桁Noの方だな。
付いて行って間違い無かった♪



ところが順調に来ていたと思った27km過ぎに異変。


これまで淡々と走っていた方が、何とペースダウンの気配!?


横に並んでみると呼吸がかなり乱れて苦しそう。
このまま後ろにいるのはマズイ!と瞬時に判断してペースアップ。


かなりの実力者であろう方でも、前に出て引っ張るというのはキツいものなんですね。
改めて前に出ないことの重要さを思い知りました。


こんな展開もあって28kmのラップを落として一気に5秒失うことに。
ギリギリ過ぎる!


そして更に追い討ちをかける様な展開。


何と左ふくらはぎに攣りの兆候!?
少しムリをするといつでも暴発しそうな感じ。


ヴェイパーフライなのに!?
いや、ヴェイパーフライだからか!?
なんて自問しながら進みます。


ただ、この展開はこれまでに何度も経験したことがあるので得意分野。
攣りかけ職人の本領発揮です(笑)




ここから単独走になると思いきや、後ろから来た他の速そうなランナーが前に出る。
コレに乗らない手はない!とばかりに再び後ろに付いて走ります。


するとラップも回復。
ただ、呼吸は徐々に弾み始めて心拍数も163に近い数値を叩き出しています。


コレはいよいよ限界に近い…


何とか30kmまで30kmまでと頭の中でひたすらブツブツ唱えます。


そんな頃に撮って頂いた一枚。


【振り返り③】大阪マラソン 〜30kmまで〜_f0310282_19004070.jpeg


苦しさから余裕の無さそうな表情(^^;)
かなり限界に近かった様です。


30km通過は目標通り。
グロスで14秒の貯金。
ネットで21秒。


レース前に想定していた最低ラインにすら届いていない状況に敗戦ムードが漂い始めます…。


このままペースダウンすると目標は達成出来ない。


かと言って同じペースで粘り続けると撃沈必死。


選択を迫られる勝負の終盤戦が始まります。




つづく




拙いブログですが、ぜひぜひ応援ポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-11-28 19:03 | 大会 | Comments(4)

今日は大阪出張。
ん?何か既視感が…(笑)


一昨日ここに来たばかりでした。
何だか遠い昔の様な気がしてなりません。
あれはマボロシ?( ´ ▽ ` )


脚が未だにバキバキなので、きっと現実だったのでしょうね(笑)





さてさて、大阪マラソンの振り返り。
いよいよレース編です。



今回の大阪マラソンへ挑むにあたり、ブログではサブ35!とかなり大きく目標をブチ上げていました。
ただ現状の実力から、かなり厳しい戦いになるだろうなとも思っていました。


まあ実際その通りな結果だったワケで、何イキがってんだよ!と言われそうですが(^_^;)



元々急激に記録を伸ばせるタイプでは無いので、コツコツ積み上げてシーズン後半に達成出来たら良いな〜と思っています。



まあ、そういう意味では次に繋がる良い結果だったかなと。
満足はしていませんけどね(˘・з・˘)





と、話が逸れてしまいましたがレポに戻ります。


各ラップはネットタイムで記載しています。
↓↓↓
【〜5km:18′26(3′41/km)】
3′38-3′38-7′31-3′39


スタートロスは想定通りの7秒。
スタートラインを越えて最初のカーブまでは混雑していましたが、その後は自分のペースで走れる状態に。


程なくして今回の目標ペース3′40/km付近に到達。
ところが、どうも身体にキレが感じられない。
1kmも行かないうちに左脇腹に差し込みの兆候( ̄◇ ̄;)


何だか胃もムカムカしてきたので、恐らく朝食を食べ過ぎたことが原因かな?と。
とりあえず気にしない様にして進みます。



周りに良いペーサーはいないかとキョロキョロ探していると、昨年女子の部で優勝した木下裕美子さんを発見。


昨年サブ35で優勝されていた方なので、これは大チャンス!と思い後ろに付かせて頂くことに。


女性に引っ張らせるのも何だか気が引けましたが、今日の私はなり振り構っていられない!
何としてもサブ35を達成したいんや!


ここからは集団の中に入り淡々と寝ながら走ることに。



その時の写真がちょうどコレでした(ライングループのアルバムから頂きました♪)。


【振り返り②】大阪マラソン 〜15kmまで〜_f0310282_21582553.jpeg


右端に少しだけ木下裕美子さんが写っていました。


あと左手にはマイ給水ボトル。
ここ2年ぐらいはずっとスタート前から持っていますが、序盤の給水をパス出来るのでペースが乱されなくて良いですね(^^)


今回は5km毎に給水するようにして15kmで飲み干す配分になりました。





3, 4kmの辺りは上りもあったかな?
ラップを少し落としていますが、まだまだ序盤なので気にしない。


5km通過はサブ35に対してネットで6秒の借金。
グロスでは13秒。


序盤なので焦る必要は全くありませんが、少し不安な気持ちがムクムクと顔を出します。





【〜10km:18′29(3′42/km)】
3′40-3′41-7′24-3′44


御堂筋に入ると前方にいた他の女子ランナー集団に追い付きます。
やはりサブ35を狙うならココだな(´∀`)


淡々と進んで7kmを通過。
すると前方の女子集団のペースが上がり、集団が分断され始めます。


ココは流れに乗るまいとペースを上げない木下裕美子さんをマークします。
が、ココがこの日の勝負の分かれ目でした…。


この辺りで確か千葉県民さんに追いついたかな?
「ペース遅くないですか?」と言われたのですが、「ココで間違いないですよ!」なんて言っていたっけな(^^;)


前の集団とジワジワ距離が開いてきたので、不安になり時計を見ると、どうもペースが遅い疑惑。


ラップを取り忘れた8, 9kmの平均ラップは3′42/km。
コレはマズイ??いやいや…と葛藤が続きます。


そして10km手前で1人のランナーがペースアップ。
この時、ココが勝負の分かれ目だ!と思い、すかさず後ろに付いて行くことに。


それでも10kmのラップは3′44。
この5kmも9秒の借金。


10km通過はグロスで37′02。
サブ35に対していきなり22秒も借金をしてしまいました(´・_・`)





【〜15km:18′06(3′37/km)】
3′40-3′42-3′34-3′32-3′37


ペースアップに対応して何とか3′40/km付近までペースが戻ります。


体感的にもそれほどキツくない感じ。
差し込みもいつの間にか無くなり、淡々と走れるようになりました。


ただ、胃は相変わらずムカムカ。
やはり朝食を食べ過ぎた様です(^^;)


良いペースで走っているものの、前方の女子ランナー集団とはジワジワ距離が開いていく。
やはりあの集団に入るべきだったか〜!?と、この辺りで後悔。


勝負の分かれ目は案外序盤にも転がっているのですね。
勉強になりました。


12km辺りでさらに後方から追い抜いて行くランナー。
せめてココで勝負しなければ!と先ほどまで付いていたランナーをパス。


所々向かい風も吹いていたので、少し距離を置いて真後ろを走ります。
ピッタリマークだったので、かなり感じ悪かったかな〜と(^^;)


ゼッケンNoを見ると1桁番号の方だったので、許してね(ハート)と思いながら付かせて頂きました(笑)


この方、やはりかなりの実力者だった様で、ラップペースが一気に上がります。


3′35/kmより速く走りたくなかったのですが、これまでの借金を考えると後には引けない。
不退転の決意でピッタリマークを続けます。


この5kmのラップは一気に上がって借金を14秒返済。
グロスでは8秒の借金まで挽回。


ただ、これだけ挽回しても前方の集団とは差が少しだけ詰まる程度。


御堂筋で付いて行けば良かった〜!と、また後悔。




こうして中盤へと続いていきます。



15km通過時のランナーズアイの動画から。


【振り返り②】大阪マラソン 〜15kmまで〜_f0310282_21590386.jpeg

グビグビ飲んでる〜(笑)





拙いブログですが、ぜひぜひ応援ポチッと宜しくお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-11-27 22:02 | 大会 | Comments(2)

大阪マラソンから一夜明けた今朝の状態。
ハムもふくらはぎも張りがありますが、特に大腿四頭筋がバキバキ。


厚底シューズに守られていたとは言え、着地衝撃に耐えられなかった様です。


今シーズンはそれなりに鍛えていたつもりですが、もっともっと強化が必要な様ですね。



そんな状態ですが、今朝は解しジョグを40分ほど。
どれだけ頑張ってもキロ6がやっとの状態でした(^^;)


日中もバキバキ具合は変わらずで、効果あったのかな??な感じ。


週末には湘南国際マラソンの10kmにエントリーしているのですが、ちゃんと走れるのか??
何とも疑わしいですね。





そんなこんなはありますが、大阪マラソンの振り返り。


今回は全体像からドドーンと!


【振り返り①】大阪マラソン〜スタートまで〜_f0310282_18430159.jpeg



昨日の速報でも書きましたが、サブ35に対して薄氷を踏むギリギリのラインで30kmを通過。
さすがにサブ35は難しいと判断してソフトランディングモードに切り替え。


無理をしなかったお陰で40kmまではそれなりのペースダウンに抑えられました。
ラスト2.2kmがクソ遅くてキロ4ぐらい掛かっているのが改善点。


ここの粘り強さがイマイチ足りない(-_-;)
これからの練習でクリアしていかないとですね。






全体像はこれぐらいにしてレポに移ります。


前日はギリギリの時間まで家族と過ごして大阪へ移動。
19時前にコスモスクエア駅に到着。


受付会場に到着した頃には人もまばらで閑散としていました。


【振り返り①】大阪マラソン〜スタートまで〜_f0310282_18442657.jpeg



受付も全く並ぶことなくスムーズ。


【振り返り①】大阪マラソン〜スタートまで〜_f0310282_18444892.jpeg



そそくさと会場を後にして、ホテルには20時頃に到着。
今回は谷町四丁目付近の宿泊にしました。
森ノ宮には一駅で行けるので、かなりアクセスが良いですね。


移動の新幹線で既に夕食は済ませていたので、ゼッケンをつけたり諸々の準備を終えて寝たのが21時過ぎ。


普段からこの時間に子供と一緒に寝ているので、全くもって普段通りの行動(笑)


とは言え、さすがに少し緊張していたのか、30分ほど寝付けずにいました。



翌朝は5時に起床。
途中で目覚めることもなくスッキリ。


5時15分頃から朝食。


【振り返り①】大阪マラソン〜スタートまで〜_f0310282_18451327.jpeg



昨年の大阪マラソンの朝食に倣ってこのラインナップ。
ただ、後々書きますがこれは少々失敗だったなと反省しています。


朝食後は少しマッタリして6時頃にホテル周辺をユルユルジョグ。
15分ほど身体を解しておきました。


この最中にあわやの状況に。
横断歩道を渡っていると、猛スピードで左折する車に轢かれそうになりました(>人<;)
危なかった〜!


運転手をジロリと見たのですが、全く悪びれる様子もなく…。
大阪って怖い!(笑)



ホテルに戻って熱めのシャワーを浴びて準備万端。
6時50分頃には集合場所に到着。
みなさまにご挨拶してしばし歓談。


7時20分頃になると手荷物を預けてスタート地点へ移動。
ここからスタートまでは初めましてのNB-TAKESHIさんと行動を共にしました。


途中、トイレには2回立ち寄りスタート地点には7時50分頃到着。


割と前の方に並べて、去年と同じぐらいのロスかな〜?の位置。



ここからはトイレを気にしながらの持久戦(笑)
TAKESHIさんと色々お話しながら待っていたのですが、いよいよ気になり我慢出来ず、列を抜け出してトイレへGO(;´Д`A


スタートブロック近くのトイレはかなり混んでいましたが、10分ぐらいで何とか終わって元の場所に戻ることができました。


大阪マラソンの様なビッグレースだと戻れないかな?と思っていたのですが、ボランティアの方も戻れるようなことを言っていたので、割と難なく戻れて一安心。


トイレ大魔王の私には死活問題だっただけに本当に助かりました(^^)


そしてまたTAKESHIさんと話していると、アッと言う間にスタート時間。


話しながら過ごすとスタートまではホント早いですね。
TAKESHIさんには本当にお世話になりました(^^)
ありがとうございます!



いよいよ号砲が鳴り響き、私の大阪マラソンが始まります。




つづく




応援のポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-11-26 18:40 | 大会 | Comments(4)

【速報】大阪マラソン!

大阪マラソン走ってきました!


果敢にサブ35に挑んだつもりでしたが、30kmからソフトランディングに切り替え、ユルっと粘ってゴールしました(笑)


【速報】大阪マラソン!_f0310282_13275881.jpeg



ネットタイムで2時間36分35秒。
自己記録は3分弱更新できたので、最低限の目標はクリアできたと思います(^^)


記録だけ見ると、まだまだサブ35の道のりは遠いですが、30km通過は最低限の目標をクリア。
そこから見えた世界は今の取り組みの延長上にあると確信しました。


今シーズンの取り組みは間違っていなかったね♪


コース上、ランナーズアイでの応援ありがとうございました!!!




応援のポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-11-25 13:28 | 大会 | Comments(18)

大阪マラソン前日

いよいよ明日は秋の大本命レース大阪マラソン。


今日はのんびり家族と過ごし、受付時間ギリギリのタイミングで移動中。
遠征レースに快く送り出してくれる家族には感謝感謝です(^^)


とは言え、出来る限り滞在時間を短くの配慮は欠かせません。




さて、レース前日の仕上がりを確認。


大阪マラソン前日_f0310282_16335710.jpeg


とくに厳しく制限したワケではありませんが、ここ数日でグッと絞れました。
昨シーズンの大阪マラソン前よりも絞れた様です。
つまりベストコンディション♪



これだけでは疑わしいと思い、隣町の小さなイベントで健康測定なるものをやっていたので、追加検証。


大阪マラソン前日_f0310282_16343235.jpeg


体重の風袋引きがテキトーなので体重は怪しいところですが、ココでも良い結果。
こんな数値は見たことがない!と驚かれました( ´ ▽ ` )


体水分量が普通の人よりもかなり多いとか。
水分は十分足りていますよ〜とのこと。


普段水をあまり飲まなくても平気なのは、この影響かな?
そして、レース前にトイレに行きまくるのは、これ以上水分が必要ないからなのかも…なんて思いました( ̄∇ ̄)


明日もトイレの攻防は免れられないでしょう(笑)





レース中の補給食も準備万端。


大阪マラソン前日_f0310282_16351870.jpeg


20kmでメイタン。
30kmでパワージェル ハイドロ コーラ味。
あとはテキトーに経口補水パウダーを15, 25kmぐらいで。
アミノバイタルは使わないかも。


ここ最近のトレーニングから、朝食をしっかり食べれば補給はほとんど不要かなと。
気分転換とカフェイン投与で2回の補給ジェルにしました。


ちなみにメイタンはこれまでよりも早めの投与。
これまでの傾向から、カフェインが効くのがどうも夜になってからの様な気がしてならないので、早めに補給することにしました(笑)


去年の大阪マラソンでは35kmに補給してゴール後に全部戻したぐらいですから(^^;)



あっ!?
この記事を書いていて重大なミスに気づいてしまいました。


今回用意した経口補水パウダー。
実際に使いたかったのは電解質パウダーでした。
昨シーズン使って相性が良かったのは電解質パウダー。


間違えた〜( ̄▽ ̄)


まあ些細なことだと思いますが、やってしまいましたね(^^;)
明日は経口補水パウダーを信じることにします。





あとレース前の補給も忘れずに。


大阪マラソン前日_f0310282_16360160.jpeg


一つは毎度お馴染みの流動食。
そしてダイジさんオススメのトップテン。


これだけ揃えればバッチリですね♪



明日は頑張ります!!



応援のポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-11-24 16:38 | 大会 | Comments(4)

今朝は大阪マラソン前、最後のラン。


今さらジタバタしても仕方ないので、いつもの畑周回コースを緩めにジョグ。
今日は走り始めから脚が軽く、スイスイ進むのでペースを抑えてゆっくり走る。
疲労が抜けてかなり調子が上向いてきた様です(^^)


キレを戻すため、中盤に土の上で流し3本。
キレもマズマズ。


最近ゼーハーする練習を入れていなかったので、心肺が衰えていないかちょっと不安(^^;)
直前の風邪とか調整がジョグだけになったとかありますが、ひとまず現状で考え得る万全の状態で本番を迎えられそうです。




そんな大阪マラソン。


レース戦略と銘打っていますが、実際戦略と言えるほどのものはありません。
狙うはただ一つ。


そう、サブ35!


なので、コレを基準にただ走るのみ。
各ポイントでこの基準のタイムをクリアできていなければ負け。
クリアできれば勝ち。

実にシンプルです。



じゃあ、このシンプルな目標に対して基準をどう設定するのか?


一番参考になったのは、たのくるさんの記事
30kmの通過タイムで残りのペースを考えるってやつですね。


基本的には30km地点で目標ペースに対して貯金を作り、残り12.2kmで粘り倒すスタイル。
これには私も強く共感しています。


以前の私のスタイルをご存知な方は、ネガティブスプリットじゃないの??と思われるかもしれませんが(^^;)


こう思い至ったのは、
昨シーズンの静岡マラソンで狙ったネガティブスプリットが不発だったこと、
ここ最近のロング走でラスト数kmをレースペース付近まで狙って上げたものの、思いのほか上がらなかったこと
があったからです。


ということで、基準となるのは30kmの通過タイム。
ここでサブ35のペースに満たなければ敗色濃厚。
目標達成は限りなくゼロに近いと言っても良いでしょう。


サブ35の30km通過タイムは1時間50分。
コレに対して貯金が欲しい。


具体的には、たのくるさんのマネをして考えてみました。
30km通過タイム、平均ペース、残り時間、平均ペースの順に記載。

1:49’30 3’39/km 45’30 3’43/km
1:49’00 3’38/km 46’00 3’45/km
1:48’30 3’37/km 46’30 3’48/km

この辺りが現状で妥当なところかなと。

こうして見ると、気持ちに少しゆとりが出てきました。


30kmまで1分程度の貯金ができれば、残りは3’45/kmで良い。
コレなら何とかなりそうな気がしてきます(^^)


じゃあ、いかにしてコレを達成するか。
ここが戦略ですね。


サブ35の様な節目となるペースでは必ず集団が形成されるはず。
特に大阪マラソンの様なビッグレースでは尚更。
コレに乗らない手はありません。


とにかく30kmまでは集団の中で上手く流れに乗って連れて行ってもらう。
無事に貯金が出来れば、敢えてそのままのペースに乗らず残りの平均ペースを割らない様に維持する。
いわゆるソフトランディングを狙う様な走り方。


コレが良いのか分かりませんが、30km通過後も3’37〜38/kmぐらいのペースに拘って走っていると、恐らく32〜32kmぐらいで限界を迎えるはず。
そこからはズルズルとペースダウンするのみ。


ということで、30km以降はムリせず最終防衛ラインを意識しながらペースを抑えて走る。
そしてラストに多少の余力が残っている様であればペースを戻す。
そもそもサブ35を狙う実力があれば、こんな走り方が出来るはずだと考えています。




とまあ、具体的に考えてみたのですが、本当にサブ35を狙う実力があるのか??
コレが実に怪しい(笑)


直近の30km走でも1時間50分を切って走ったことが無い。
実に怪しい(笑)


そう言えば、たのくるさんの記事のタイトルは「持久タイプに贈る」とある。
持久タイプちゃうやん!
ホント怪しい(笑)





で、何か拠り所は無いのか??と思い、先日のいわい将門マラソンの記録を元にダニエルズさんに聞いてみました。


大阪マラソンのレース戦略_f0310282_10032899.jpeg


足りてないやん!(笑)


まあ10kmだとあまり参考にならないかもしれませんよね(強がり)


ただ、今シーズンはほとんどスピード練習らしいスピード練習はしていない中での記録なので、もっとスタミナ寄りのタイプに変わっているはず。
いや、変わっていて欲しい(笑)


どれだけスタミナ型にシフトした練習をしていたかを振り返ってみると、こんな感じでした。
9〜11月に1日で長い距離を走った記録をまとめてみました。


9/2 33km(12km@3’37/km+jog)
9/9 35km(20km@4’12/km+jog)
9/16 44km(42km@4’08/km+jog)
9/30 40km(20km@3’38/km+jog)
10/6 39km(30km@3’54/km+jog)
10/13 43km(40km@4’06/km+jog)
10/21 32km(21km@3’45/km+jog)
10/28 37km(30km@3’40/km+jog)
11/3 46km(42km@4’01/km+jog)


お〜、結構走り込んでいた様ですね(^^)

レースペース(3’40/km)には少々物足りませんが、昨シーズンと比べて脚作りは万全と言っても良いかもしれません。
昨シーズンは9〜11月で30km以上走ったのは6回。
いずれも40kmは超えていません。

そう考えると、少しは遅筋野郎になれたかな?(笑)



さあ、これだけ走ったのだから自信を持って当日は臨みますかね。
たとえダメでも挑戦することで見える世界もあるはず。


明後日は全力でぶつかってきます!!



応援のポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-11-23 18:00 | 大会 | Comments(2)

3日間のカンヅメ研修からカムバック!!


研修の3日間は毎日脳みそから汗をかくほど頭を使い続けてクタクタ…(;´д`)
こんなに頭を使ったのはいつぶりだろうってぐらい(笑)


で、このカンヅメ研修。
全く外に出られないと思っていたら、朝は外出OKとのことで今朝は周辺をジョグ。


いよいよ大阪マラソン!当日のレースウェア_f0310282_18011812.jpeg


何もない利根川沿いをポクポク10kmジョグって終了。


先週からひいていた風邪。
この研修期間でたっぷり睡眠をとったおかげで完全復活♪


初日の懇親会でもノンアルを徹底。
食事も適度に抑えて仕上がりは上々です(^^)


今朝のジョグもまずまず悪くない感じ。
脚の疲労がようやく抜けてきた様です。


ただ、風邪の影響がどれだけあるか心配なんですよね〜。
走り始めたらレースペースまで上がらない!?なんてことにならないかな?
少しでも勝負できる状態になっていたら良いな〜( ´ ▽ ` )



で、大阪の勝負シューズはモチロンこれ。


いよいよ大阪マラソン!当日のレースウェア_f0310282_18171276.jpeg

軽いぜ!!





レースウェアは今のところ、いわい将門マラソンの時と同じ50Tノースリーブの予定です。


いよいよ大阪マラソン!当日のレースウェア_f0310282_18020584.jpeg


特に必要無い気がしたので、今シーズンはゲイターを卒業。
気温次第でアームカバーは着用しますが、概ねこの格好。


応援、スライドで見かけたらぜひお声掛けください(^^)
全力でお応えします♪



気になる(自分だけ?)レース戦略については明日書けたら…。



応援のポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-11-22 18:16 | 大会 | Comments(2)

お久しぶりの更新です( ´ ▽ ` )


先週の長期出張(自分比)で発症した風邪の諸症状。
少しずつ回復してきたのですが、万全には程遠い状態。
まだ喉に違和感と身体のダルさが抜けません。


昨日も出張疲れを考慮してノーラン。
大阪マラソン前の刺激入れで10kmペース走をやりたかったのですが断念。


レース1週前って10km走る方が多いけど何ででしょうね?
私も昨シーズン辺りからやっていますが、何でかよく分からない(笑)
私の場合、3km×3のショートBU走でも良いかな?と。
コレは単にBU走が好きなだけ(笑)


で、さすがにレースに向けて危機感が出てきた今朝。
昨日できなかった10kmペース走をやってきました。


寝起きからダルくて調子はイマイチな感じだけど決行。
いきなりレースペースとか無理そうだったので、ユルめに入ってBUするつもりでスタート。


大阪マラソン前、最後の刺激走_f0310282_18043115.jpeg
大阪マラソン前、最後の刺激走_f0310282_18044344.jpeg


5km:18'32(3'42/km)
10km:18'13(3'39/km)


う~ん…。
何とも微妙な結果( ̄∇ ̄)


後半BUのつもりがどうもキレが無く、ペースを上げられない。
楽に走ろうとすると、すぐにペースが3'45/kmとかに落ちる。
頑張って走って3'40/kmをやっと切る状態でした。


走り終わると全身の倦怠感が尋常じゃなく、変な頭痛もする。
たぶん風邪の影響だと思いますが、全く自分の身体じゃないみたい。
まだまだ回復途上なんでしょうね(-.-;)


ちょっと大阪マラソンが心配になってきたぞ!?





で、あまりに心配なので昨シーズンの大阪マラソン1週間前の練習を振り返ってみた。




何やら12kmのつもりで走り始めたけど、腹痛のため10km過ぎに中止。
ペースは今日とほとんど変わらない。
レベル上がってね~(>_<)


サブ35を狙うと公言しているランナーがこんな設定でヒーコラ言ってたらダメですね…。
自分のだらしなさにガッカリ(;´д`)
レースペースなんて楽々走れないとダメなのにね。


さてさて、どうなることやら…。



応援のポチッとお願いします~m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
by kamichan326 | 2018-11-19 18:08 | 練習 | Comments(2)